記事検索
 

2005年04月30日

4月25日の内容を受けて…

子育ての先輩から、先日のsolaちゃんの文字の覚えが悪い、というブログに関して
ズパッと直球ストレートなアドバイスをメールにて頂いたので、
本人の了承を得て、ここに載せさせていただきます。


以下抜粋(名前のところだけ代名詞に変えて)


*******************************************************

長男の時、悩んでいたそのままだ〜! うちの親からも、覚えの良い いとこに
常に比べられ、「あんたが教えてないのが悪い」呼ばわりされ、(教えてたが・・・)

やっと、長男が字を覚えたのは年長さんの夏。
そんな長男も、今ではもちろん漢字もすらすら書いてるよ。変な癖のない綺麗な字を
書くと、先生に褒めてもらいました。
そんなもんよ。1,2年、人より早く字を覚えることに、何の意味がある???

一方、長女(妹)は、私が教えてないのに、勝手にひらがなを覚えて、手紙書いたりしてるよ。

同じ環境にいるはずの兄妹、こんなに違う。
親の責任ではないんよ。まだソラちゃんに、字に対する関心がないだけ。
ただそれだけのこと。この日本に、健常児で普通の環境にいて、字の書けない小学生が
おるか? 1年生になれば、1学期全部使って、ひらがな教えてくれるよ。

焦る必要全くなしじゃ!安心しなはれ。


****************************

毎度の事ながら まっすぐに的を射た歯切れのよい文章で、
いつもカキコミはせずにメールでブログの感想を送ってくれる彼女。

ご想像のとおり、B型です。

あ、B型というと、いつも、B型の人はバカにされたような感じを受けるらしいのですが、
私は、B型大好き!B型になりたいくらい。
身の回りもB型多いし、すっごく好きな人たちです。

いつもありがと〜〜。
                       
posted by ギャロパン at 11:39| 愛媛 | Comment(3) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

水星人(−)

細木数子が去年からブレイクしていますね。

好きな人には悪いけど、私は、あの人嫌いです。
常に上から人を見下ろす高慢知己な態度。
いや、占い師みたいな人は、ある種カリスマ性を求められるので
あれくらい強気な態度でないと、多くの人をねじ込んで説得させられないもんね。
売り込み方としては、あれでいいんだと思います。
たまには、いいこと言うやん、と思うこともありますが。

で、今年の新入社員で隣の席の子が、六星占術の本を持ってきて、私の星を教えてくれて、
当たると言うので、私もちょいと見てみるか、と本屋で立ち読みしました。

それが…

ちっとも当たってないの。

水星人は、家庭運がないらしい。
小さい頃に親が死んだとか離婚したとか、家庭環境に恵まれない人が多いため、
そのイメージをもつ家庭=結婚も踏みきりにくいとか。
その代わり、財政運がいいらしい。
人生通してお金に困ることはないらしい。
家庭運がないので若い頃から独立精神旺盛で事業を起こしたりする。

ってこれ!

全然違うやん!!

と本を持ったまま一人興奮してました。

私の育った家庭は普通に楽しい家庭で、父も亡くなったものの、私が20代の半ばの頃だし、
結婚もしちゃったし、働き口は常に、会社のなかでも小さい歯車 事務員さんです。
独立なんてしたいと思ったこともないし、自分は、人に使われて能力を発揮できると
自負しております。
そして、なんと言っても家計が!!!¥¥¥¥・・・。

もうかれこれ、結婚して5年経ちますが、今まで家計が安泰したことは一度もありませんでした。
(いや、厳密に言うと、数ヶ月2,3ヶ月はあったかな)
ボーナスというものは一度としてもらったことないし、
つねに、貯金を削っていき、挙げ句の果てには主要3口座がマイナス預金。
まあ、私を知っている友だちたちは当然知っている話ですが。

人生通して財運があるなんて、ぜんっっっぜん納得できません。
そりゃ、一応、食べられてるし、普通の文化的生活はおくれていますが、
それを持って財運がいい、と見なすなら、ほぼ日本国民の8割は財運がいいでしょう。

ぜんっぜん当たってない。

ちなみに、やんちゃぁは木星人(−)で、相性はまあまあ。
で、木星人は家庭的らしいが・・・・・・・・・・。


大殺界になるからテレビ出ないって言ってたのに 出てるじゃん…。

細木数子、やはりもうそろそろ消えるな。




続きを読む
posted by ギャロパン at 20:43| 愛媛 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 取るに足りないたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

悪い癖

Imgp2414.jpgImgp2413.jpg
いかん、いかんと思いつつ、人の子と我が子を比べてしまう。
分かっちゃいるけど やめられない。

向き・不向きもあるんだねぇ。

文字をすすいと覚えてスラスラっと書ける子のお母さんは決まってこう言う。
「別に必死で教え込んでないけど、字に興味を持って勝手に覚えてしまった」って。

その興味はどうやってもたせるんじゃ?
私がsolaちゃんに、人より本を読んでない?いや、そんなことはないはず…。

興味はないことはない。
早めにあいうえお表を洗面所に張り出したが、初めから、やる気満々だった。
一つ二つをゆっくり覚えて はしゃいだ私は大褒め。
たった1コ、2コの文字で大いばりのsolaちゃん。

あれからもう2年近く経つのに、未だひらがなを覚えきれず。
書くにいたっては…・。

遠視で目が悪かったことを言い訳にしている。
鉛筆をあまり持ったことがないので、はじめは、文字をかかせるよりも、
鉛筆の線を引く練習…と思って買った公文の練習帳。

それが、こんなんです。
どう思います?




posted by ギャロパン at 00:27| 愛媛 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

突然ですが

やんちゃぁ(=旦那)が転勤になりました。
高松に。

でも、単身赴任です。

なぜなら、半年したら帰ってくるかもしれないらしいので。

詳細はまだ分かりませんが、出費が増えるのには間違いない。

なぜかうれしそうな やんちゃぁ。

私もまだピンとこず。

行ってしまってから寂しくなるのだと思うけど。
posted by ギャロパン at 14:05| 愛媛 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

「solaちゃんは誰も殺したくない」

大阪の17歳の少年が「誰でもいいから殺したかった」と言った、
というニュースをsolaちゃんと見ていて、solaちゃんの言った言葉。

この手のニュースは尽きませんな。
襲われた子どもがsolaちゃんと同じ4歳だというから、ホント怖い。

先日もやんちゃぁと話していたけど、
私たちが幼稚園児だったころ(30年前)(え〜〜?!30年かぁ…)、
初めの何週間か過ぎたら、普通に4歳児で友だち同士で幼稚園通ってました。
お帰りも当然、友だちどうしで帰っていました。

それが今では、絶対にお迎えが来ないと子どもを渡しません。
お迎えも、いつもと違う人が行ったら渡してくれません。
事前に連絡が必要です。

子どもだけで登園・お帰りなんて、考えられない!
怖くて怖くて。

今までにもsolaちゃんに何度も言ってるけど、
「知らないおじさん、知らないおばさん、知らないお兄ちゃんでも知らないお姉ちゃんでも
ついていったらダメよ。」
「ママがあっちで 呼んでるから連れていってあげる。って言ってもダメよ。」
「怖い人が来たら、まず逃げなさい。」
こんなことばっかり。

しかし、ついて行くな、という話をしたら
「しらん お母さんは?しらんバアバは?しらん先生は?(ついて行ったらダメなん?)」
と言うし、
逃げろという話をしたら
「solaちゃん、強いけん、やっつけてもいい?」と、
まだまだ理解するには難しい。

こんな子ども、言葉巧みにだまして連れていくのなんて朝飯前だろうな。

どんなに気をつけていたって24時間 目を離さずにいられるわけでもないし、
小学生にもなれば、友だち同士で遊ぶだろうし、
かといって、怖い怖いということばかりを全面に出しすぎて怖がらせてもいけないし
他人を信用してはいけない、というような寂しいことばかりを教えたくもないなぁ。

子育てをしていると、ホント心配が尽きません。

子育てだけじゃないね。
ちょっとしたことですぐカチンと来てしまう社会構造なのか?
今怖いなぁと思うのは、運転している人たちが傲慢に平気で罵声を他人に浴びせること。
車の中で一人で言うのなら私もしてますが、ああいうの平気で他人に言う人、多いね。
あれって、言われた方も、ムチャクチャ腹立ってストレスたまるし、
ホント精神衛生上よくありません。

はい、先日 罵声を浴びせられた私です。
あ、話がそれましたが、ちょっとムカムカが収まらないもので。続きを読む
posted by ギャロパン at 00:12| 愛媛 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

ま、まさか

さっき、ネットをフラフラ見ていたら見つけた記事。

愛媛のミカン収穫量が、35年ぶりに首位転落したんだって。
ショック!!!!
台風による塩害が原因らしいが…。

愛媛といえばミカン。
そんなイメージがイヤな時代もあったけど、
そういう素朴さも好きになっていたのに。

来年は首位奪回だ!!
頑張れ愛媛ミカン!
posted by ギャロパン at 00:14| 愛媛 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

まだだったか…

そろそろスギ花粉も終わるころだし、
毎週耳鼻科に通って薬もらうのもめんどうだなぁ・…と、
1ヶ月間、毎週 通った耳鼻科を先週の金曜日行くの止めてみました。
毎週 診察代と薬代だってバカにならないしねぇ。
やりすごせるなら やりすごしたい。

でも、やっぱまだでした〜。
スギ花粉があるひとは、大抵それにつづくイネ科系植物にも反応するんだよねぇ。
むか〜し病院でアレルギー反応調べてもらったら、
イネが一番出たけど、ハウスダストとイネ科も少し出てたんだわ。

薬って、何の気なしに飲んでたけど、
偉大だったわーー。
くしゃみが出て鼻が出て鼻が詰まって鼻かんで…の繰り返しだったけど
そういや、薬飲んでたらそれしなくても 普通に生活できてたー。
明日 病院行くか…。
posted by ギャロパン at 23:36| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

稲森が…

30代負け犬系を演じる時代かぁ。
ついこの間のロンバケでは 山口智子がちょっと年いったモデルで30歳くらい、
そのとき、モデルの後輩役だった稲森は若手のモデル全盛って役だったのに…。

女優さんて、否が応でも年を感じざるをえんわな。役所(やくどころ)で。

そういや、NHKの朝ドラでは ノリピーが(この言い方も古いか…)中学生のお母さん役だもんな…。
一応、ハタチで子どもを産んだ設定になってるけどね。
posted by ギャロパン at 23:52| 愛媛 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

タンデム

「タンデム」という言葉を初めて聞いたのは大学2年の頃でした。
バイト先の1コ上の先輩が彼氏に乗せてもらったとかそんな話で。

今日、久しぶりに やんちゃぁとバイクの「ニケツ」した。(2ケツ=二人乗り)

バイクの「ニケツ」は4年ぶりかなぁ。
ちょっと近所のたこ焼き屋さんに行くのに、乗ったんだけど、
乗った時期が悪かった。
solaちゃんがお腹にいて臨月で、あと予定日まで2週間ちょいくらいのときだったの。
その数日後、solaちゃんが産まれた。
やっぱバイクの振動がいかんかったかしら。

その時は、やんちゃぁのバイクは、今はやりのビックスクーターでした。
広い座面に250ccだったから安定した走り。
後ろは一段高くなってて、景観もよく、気持ちよかった〜。

それで、先月、やんちゃぁがちょっとした事故で、バイクを廃車にしてしまい、
今回、中古で125ccのバイクを買いました。
新しいバイクで初のニケツ。
ちょっと古いイタリア製のかわいいバイクなのだけど、乗り心地は
前のマジェスティに比べたらかなり粗悪でした。

でも、今の季節、風をきって走るのはいいね。
もっとスピードに乗って走ったらよかったんだけど、
ちょいと近くのホームセンターに車の多い道をダラダラ走っただけでした。

あ、solaちゃんは、昨日の晩から バアチャンちへお泊まりしていたので
大人の時間。ウフ♪
posted by ギャロパン at 23:25| 愛媛 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

日々憂う

憎しみは憎しみを増幅させるだけ。
報復しても何の解決にもならない。
歴史の事実は一つではない。
そして事実を本当に知ることは難しい。

もっともっとグローバルな視点で物事を考えられないかなぁ…。
でも、それが人間なのかな。
posted by ギャロパン at 23:19| 愛媛 | Comment(4) | TrackBack(1) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

たわごと

現実味のある話の前提で、今一番欲しい物はなんですか?

私は「掃除機」と即答します。

私の掃除機は、私のおばあちゃんの家にあったものをそのまま使い続けている。
製造年を見ると、15年前らしい。
まあ、そんなにバカ古くはない。
でも、もうホースはあちこち破れて布テープでグルグル巻き。
本体も、ホースの接続部分と、車のついている底の部分のプラスチックが割れて吸引の際、かなりの風がそこでもれている。

新品ならば、ヘッドがパワーボタンによりクルクルまわり、カーペットのゴミもよく取れるはず…なのだが、そんなものはとっくに使えない。

今、新品を見ると、500w以上が普通らしいが、私のは、230w。
明らかに今の製品と比べるとかなりパワーダウン。

本体もデカイ。重い。

扱いが面倒で、ついつい、掃除機よりもホウキとチリトリの使用頻度が高まる。

ホウキとチリトリ、便利よねー。
ちょこっとしたとこ ゴミ集めるのに、ホント身軽だし、ついつい、いつの間にかホウキ持ったままずっとウロウロ。

でもね、やっぱり掃除機かけると なんとなく家の中がきれーなムードが漂うのよね〜。

ほしい〜〜ほしい〜〜〜。新しい掃除機。

本当は3月に、年度末で安くなる頃を狙って買うつもりだったのに、やんちゃぁがちょっとバイクで事故ったため、少し出費がかさみ、断念した。

でも、欲しいなぁ〜〜。

その前に、美容院行きたい。
もう1年半行ってない。
あ〜〜5万あればなぁ〜〜。
posted by ギャロパン at 23:51| 愛媛 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

意外にいいかも

保育園の保護者会の役員会がありました。

前回、立候補で役員になる方がいて、三役もそれで決まった、と書きましたが、前向きな役員がいると いいかも〜〜。
積極的に意見を出し合っていくと、だんだんと、その気でなかった人たちにも意見をしようという空気が生まれ、場も和んできます。
普段、ちょっと疑問に思ったことや、園に対して言いたかったこととか、なかったように思っていたけど、誰かが言い出すと、「そういえば・・・」的な意見もつづき、なんか有意義でした。

私ばかりが園のママ友がいない、と思っていたけど、そういう人は多いみたい。
保育園は、見送りもお迎えもみんなバラバラで、定期的に顔を会わす人も限られ、顔を会わしたとしても、もう夕方も遅くなっているので各自早く家に帰ろうといそいそしており、ゆっくり話すときはほとんどないんよね。

そういう普通のお母さんと役員が近づけられるように、なんか私も考えよう…。
posted by ギャロパン at 23:56| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライブマナー

意味がわからん!!
ウィンカーを出さずに曲がるやつ、もしくは、曲がりながらウィンカーを出すやつ!
曲がり出してからじゃ、遅いっちゅーねん!
他の県でもこんなんなんかな。
愛媛が特に多いのかな。

あれ、ホント迷惑やし、危ないし、やめて欲しい。
なんなん?
ウィンカーを手前で出す電気代を節約してるわけ?

ブレーキ踏んで減速する前にウィンカー出せや。
こっちは一分一秒を争う朝の通勤中なんや。
あんたが早よ出してくれたら さっと追い越して信号1個待たずに済んだのに〜。


はい、明日こそ、早めに家を出ます。
posted by ギャロパン at 23:45| 愛媛 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 愚痴・悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

うーん

050410.jpg050410.jpg
私の祖母の七回忌でした。
昔から強烈な晴れ女のおばあちゃん。
今日も、午後から降水確率は高かったものの、法事とその後の食事会の間はきれ〜〜いな晴れでした。

生まれてこの方数えるくらいしか会ったことのない従兄弟と久しぶりに対面し、でも、違和感無く会って話せるのはやはり血の関係を感じずにはいられません。

私は人と初対面の人でも会って話したりするのは苦ではありません。
自分でも、あきれるほどに話題が出る方なのですが、ちょっとここんとこ、冴えない私。
ちょっとしたやりとりの後でも、「あ〜あそこで あんな風に話したらよかった。」とか「いらんことを言い過ぎた。」とか、反省することが多く、自分のなかのバイオリズムが今は下降線なのかしらと いちいちブルー入ります。
行動面でも、私のしたことが裏目に出たり、無駄な動きがあったり、人を怒らせたり、いつもは気にならないことだけど、今の私には堪えます。

こんな気持ちがローなときは運転していて事故らないように、気を引き締めようと思います。

…と、今日の日記もまとまらずにダラダラしているのもイヤだわ。

でも、桜は美しかった。
posted by ギャロパン at 00:02| 愛媛 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

好きな花

いや〜〜あっという間に桜が満開になりましたねぇ。

先日、桜の時期は気持ちがザワザワして落ち着かないと書きましたが、でもやはり、桜のある方ある方へと目が行ってしまう今日このごろです。運転中は危ないね。

ところで、春の花で私が好きなのは、木蓮(モクレン)です。
あの素っ気ない枝振りにポコン、ポコンと上品にたたずむモクレンを見ると、あ〜〜なんかいい、と思ってしまいます。
なんか、大正・昭和モダンな感じ。
夢二の空気をかもし出すような。

高校生くらいのときから、将来 自分の家を建てるなら、お庭にモクレンの木を植えようと心に誓っていました。だから、家も大正モダンのような家を建てたかったな。

他に、ミモザの花や、大手鞠の花も好き。
ポン、ポン、と丸いのが愛らしくチョコチョコついているのに、どうやら惹かれるらしい。
ちょっとした小さいグラスにミモザをちょこっと飾るだけで素敵なテーブルになるよね。

あとは、夏の草らしいが、ワレモコウも好き。
あれも、丸くてポンポンとしてるね。

そして、手の掛からないのがいいな。

ああ、こんな植物話するなんて、ババ臭いわ。
posted by ギャロパン at 22:27| 愛媛 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

solaちゃん年中組さんになったよ

solaちゃんの入園式でした。
保育園なので、毎年 新年度には入園式があります。
solaちゃんは先生に名前を呼ばれると、練習のかいあって、大張り切りで「はい!」と返事ができたよ。

さて、新学期といえば 恒例なのが、保護者会役員の選出。
今年は、なってしまいました…。


**    ***     ****    *****

去年は、まだ保育園初心者だったし、周りはベテランさんだらけだったので、全く縁のない話でした。
が、今年は、当然立候補者も特になく、仕事の時間帯の状況を見て、先生がめぼしい人に依頼する、という形だったのですが、イヤな予感はしたのです。
保育園は お母さんもみんな仕事を持っています。それも、ハードなフルタイムのお母さんも少なくありません。となると、パートでチョロチョロ10時から4時勤務の私なんて、絶好の役員適当候補ですよね。
先生に「いいですか?」と聞かれると、断る理由も思いつかず、承諾することになったのです。

ま、役員といっても、多分、幼稚園ほどは忙しくないだろうし、忙しいのはみんなも同じなので、まあいっか、と納得しました。

で、各クラスから、役員たちが集まり、会長やら役職を決める会が早速ありました。
これもなかなか決まらないだろうな…と予想してたものの、それが予想に反してとてもすんなり決まりました。
我が保育園は、一番下は1歳から預かりがあるうえ、兄弟で連続で入園している人なんかは、長い方はもう5年6年とかとかのベテランさんがいらして、既に役員経験者であり、クラスでも立候補してきた方たちもチラホラおり、勝手知ったる仲間というかんじだったので、フランクに話し合いは進みました。
でも、世に言う役員好きなママゴンではなく、話しやすそうな人だったので、その人たちの胸を借りるつもりで地味〜〜に平の役員を努めるつもりです。

今年は、我が家は、マンションの住人の理事会でも役員が廻ってきているし、かなりの当たり年のようです。

ということは…
宝くじ買っておかなくちゃ!!
posted by ギャロパン at 22:58| 愛媛 | Comment(8) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日付変わったけど、4月4日

先日のスパスパの最終回を見て、私も心機一転、ウエストのくびれを作るように努力することを心にちかった。

かつては私は、筋肉女として君臨し毎日 腹筋背筋100回ずつ、柔軟体操もかかさずして、引き締まった体をしていたものだが、妊娠出産授乳を経て、体型がズルズルと崩れてきている。

今日で4日目。

今日は会社の新歓で、飲んで帰って今かなり眠い。
でも、ここで書いて置いたら、イヤでもするかなぁ〜〜。
posted by ギャロパン at 01:12| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

キョロ松キョロ助

キョロ松って言葉も もう古いか…。

我がムスメsolaは、本当に落ち着きない。
少しもじっとしていないし、常に登って下りて、走ってジャンプして。

今日も、ちょっとこじゃれたカフェでランチをしていると、2回連続で水をこぼしやがった。
そのうえ、洒落たテーブルの足を蹴って、危うくテーブルが倒れそうになるところだった。
家でも、少しもじっとしていない。
夕飯を初めから終わりまで、イスに座ったままの試しがない。
もう4歳半なのに。

それで、食後に薬を飲むために、「こぼされんよ。」と言って渡したお水をまた、こぼしやがった。

腹立だたしさを越えて 無気力になるよ…。

私自身、キャラ的にアクティブで落ち着きなく絶えずなんかをしているようなイメージだが、本当のところは違う。
落ち着いてしみじみとした空間が好きなの〜〜。

solaは動き回るだけではなく、自我も強い。
言い出したらきかない。

一日一緒にいて行動していたらホント疲れる…。
ストレス発散のはずの買い物も、1分も目を離せられなくて全然見た気がしない。

もぉーーーーーーーーーーいや!
と、只今発散中。
posted by ギャロパン at 21:53| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 愚痴・悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

よごれっちまった悲しみに…

春ですね〜〜。
春が来るとなんか幸せな気分になってうれしい〜〜
…という人多いと思いますが、私はそうではありません。

花粉症で?   いえいえ、もっとセンシティブな問題で。

この話も毎年春が来るたびに、こういう場で話してはいますが今年も毎度の事ながら。


* * * * * * * * *

春は出会いと別れの季節といいますが、断然、出会いより別れの季節ですよねーーー。
出会いといっても、出会ってすぐに、「あーこの人と出会えてよかった〜〜!」なんていう出会いはそうそうないよね。
その人と出会って同じ時をしばらく過ごし、そして別れるときが来て初めて「この出会いはよかったー」って思うもんよね。

そう、春は切ない別れがたくさんあったんです。
今年も。
会社の女の子が二人辞めました。
まあ、私はしょせんパートですから、正社員の女の子ほどの思い入れはないけど、結構年の近い二人だったので、ちょっと仲間が減っちゃった感が…。
そして、みんなが泣きながら花束を渡すと、ついつい涙が。

受験に落ちて泣いたのもこんな春でした〜。

すっごく好きな人が遠方へ行ってしまったのも春。

桜が散る様を見て、心がザワザワと落ち着かないのもこの頃です。

そして、年くってから思うようになったことは、
フレッシュマンがまぶしすぎる、ということです。

受験の呪縛から逃れてやっと晴れて大学へ来たーーー!って感じの晴れがましい新入生たちの顔や、お母さんと一緒に入学式臨みます、みたいなちょっとオドオドした顔、これから一人暮らしが始まるんです〜〜みたいなドキドキと不安の交じった顔、
社会人になって数年経った頃から、朝の通勤時にそういう顔に出くわすと、な〜んか、自分にはもう一生ない輝きを放ってるなぁ〜〜って、寂しくなるんです。

新入社員も。
学生から社会人になる、という不安はあるものの、自分のそのときを思い出せば、本当に輝いていたなぁ〜〜ってしみじみ思います。
研修で東京に行ったときのことや、初めて電話を取るときのドキドキ、はやく先輩社員たちと仕事の愚痴いいたいなぁとか、残業ってかっこいいーなんて思っていた時代。

初々しすぎる…。

そういうの思い出しながら、なんて自分はもう汚れてしまったんだ…と、「おとなのベビースター」のCM(前のバージョン)の杉田かおるの気持ちにリンクして切ない。

そうか…この春の切なくてイヤな気持ちは、このまぶしく明るい光に照らされて、自分の汚さを赤裸々にあらわにされることから来るものだったんだ〜。

「よごれっちまった悲しみに・…」(by中原中也)

posted by ギャロパン at 22:16| 愛媛 | Comment(4) | TrackBack(1) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。