記事検索
 

2007年03月28日

卒園式

26日月曜日は保育園の卒園式でした。

ここんとこ毎日のように保育園では卒園式の練習をし、
家でもsolaちゃんは復習を欠かさず、
1人ずつが言う思い出の言葉も、
クラスメート39人分全てを暗記して、
何度も私の前で披露してくれました。

お風呂で卒園式の初めから最後までを一通りするのだけど、
そのたびに、人知れず涙したものです。

そして当日、天気は晴れ!

春、というだけでちょっとセンチメンタルになる
今日この頃ですが、
晴れやかな青空のもと、正装した子どもたちが
胸にリボンをつけて少し晴れがましい笑顔を見ただけで、
もう、涙がにじみそう。

保育園て、お母さんどおしは幼稚園ほど親密なつきあいはないけど、
3年間も通うとさすがに、仲良くなったママ友もいるし、
イベントのときしか顔を合わせないけど、合うとついつい
おしゃべりにかまけてしまうお母さんもいて、
式が始まるまではワイワイとみんなと騒いでいました。

が、

「卒園児、入場」の声と共に
♪もぉ・・・・・・・・おわぁ〜りぃ〜だね・・・♪

オフコースの「さよなら」が!

おいおい…これで入場か?!と思うと同時に
既に涙が流れている私でした。

先生たちは、とにかくお母さんたちを泣かせたくて
その選曲になったらしいけど、
入場にふさわしい曲とは言えないか?!
まあでも、意外にそれに合わせてみんなうまく入場し、
泣きながらもしっかりとビデオを撮った私でした。

何度もお風呂で繰り返し見たsolaちゃんの卒園式の模様ですが、
普段はとにかくチョロチョロして仕方のないsolaちゃんも、
このときばかりは、じっと座って前を見て真剣な顔し、
立派に式をやり遂げました。

070326_1

後で、solaちゃんに 誰のお母さんが一番泣いてた?
と聞くと、

う〜〜〜ん・・・・・

と考えて、「先生!」だと。
確かに、先生、ほぼ、初めからずっとなき通しでした。
職員の歌のときなんて、号泣でほとんど歌ってなかったよ。

毎度毎度、運動会に生活発表会(学芸会)に、伊予万歳と、
ホント、チョロチョロおちょうし者たちのあの子どもたちを
発表会までに立派に仕込むのは本当に大変だったと思います。

今回だって、
子どもたちは、式での歩き方、証書の受け取り方、
台詞に歌に手話に、覚えることはたくさんで、
1時間もかかる式をあんなに きちんと仕込ませるのは、
どれだけの労力を使ったでしょうか、

最後の最後にいつもの練習以上に立派に(先生談)やり遂げたのは、
子どもたちの成長と先生の努力の他なりません。

練習の時はいつもチョロチョロ動き回る男の子も、
練習の時はうまく歌えなかった歌も、
本番は全てうまくいったようです(solaちゃん談)。

これを目にして泣くのは親だけでなく、
そりゃ、先生たちは並々ならぬ思いがあったことでしょう。

070326_2.jpg

思えば4年前、
いよいよ私も働くことになり、
保育園か幼稚園か…といろいろ迷い、
初めは、幼稚園神話(→保育園は見るだけ、幼稚園は
勉強、しつけをしっかりと教え込んでくれる)に振り回され、
幼稚園に入れようかと思ったこともありましたが、
働くお母さんにとっては、やはり保育園の方が
いろいろと都合がよいために保育園に決め、
3年前から通えることになりました。

入ってみると、それまでに思っていたイメージは払拭!!
親身になって一所懸命に子どもたちを見てくれる先生に、
いつも脱帽でした。

小学校就学前の子どもたちは、
能力開発で脳トレなんかをするよりは、
のびのびと遊ぶことのほうがずっと大事だな、と思ったし
勉強はどこでもできます。
いろんな子どもたちがいて、いろんな親がいて、
月から土まで、朝から夕方遅くまで
一緒に過ごした友達たちは、きっと強い絆が産まれたと思います。

小学校は別れてしまうお友達も多いけど、
中学で再会すると思われる人もあり、
6年後の再会を楽しみに最後のお別れをしました。




といっても、保育園は3月の最後まであります。
卒園式の翌日からも普通に来る友達も半分以上、
本当のお別れは今週末です。

お迎えがバラバラなので会うことができないお母さんもいるかな。
でも狭い松山だし、またどこかで会えると思います。
お別れの言えなかったお母さんとも
心の中ではきっとお互いさようならの気持ちを
交換してると思います。


書きながら、いろんなことを思い出して
またもや暴走気味ですが、
保育園に入れてなんの心配もなかったです。
むしろ、いろんな意味で、良かったと思います。
勉強になったこともたくさんありました。
お母さんづきあいで悩んだことは全然ありませんでした。
役員もしたけど、それはむしろ私にとってプラスでした。
保育園をより好きになりました。

その全てにありがとうと言いたい気持ちです。

やっぱり春はちょっとセンチメンタルになります。





posted by ギャロパン at 07:28| 愛媛 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

忘れてた、忘れてた!

3月18日、神棚のトピックなんか書いてる場合じゃなかったよ〜〜。

たしか、前日までは覚えていたハズなんだけど、
当日はすっかり飛んでました。

3月18日、

そう、(そう?)

私たちの入籍記念日でした!!


毎度毎度、この時期になると、
入籍記念日を忘れそうになっていかん、という
記事を書いていましたが、
今年はやっちゃいました。
すっかり忘れ去っていました。

あ、と言っても、
とくに何もすることはないんです。
ケーキかったりシャンパンあけたりなんてしません。
当然、やんちゃぁがバラを買ってくるなんざぁ
やるわけない!もしやったとしたら天変地異が起こります。

でも、
「あ、今日、入籍記念日やね。」
「これで7年目やね。」
「これからもよろしく。」

くらいの会話はしたいじゃん。
てゆーか、これしかしません。
それでいいんっす。

せっかくやんちゃぁは単身赴任先から帰ってきて
土日を我が家で過ごしていたというのに、
私たちは朝から晩まで「どうぶつの森」の話題しかしてないかも。

で、翌日の朝、
テレビでタレントが「記念日を忘れないように、
自分の誕生日に入籍しました(男性)」と言っていたのを聞いて改めて、

「あっ!!」

と思い出したのです。



・・・。
あーーしまったぁ・・・。


ま、いいや、ブログのネタにして、夜にまた、やんちゃぁに電話しよ、

と思ってからもうすでに1週間近く経ちました。


で、最近の私は、ほぼ、solaちゃんと一緒に寝ているので、
もう、9時には寝ています。
多分、寝るだろうと思って、電気も全てちゃんと消してから
布団に入ることにしました。
っつーか、9時になると私が眠くなってきて(solaちゃんはそうでもない)、私が先に布団に入ったりします。

てなわけで、やんちゃぁに連絡することもなく数日過ぎました。


そして、3日くらい経った夜、11時くらいに電話が鳴り、
ようやく起きて電話を取ったらやんちゃぁでした。

寝てると思ったけど電話したんよ、というので、

あ、結婚記念日のこと思い出したんだ〜〜♪
と思い、「そうやろーー。」と返すと、
何を何を、
DSライト買いましたっってて!

しかも、話し始めは
「DSライトの黒を見たんよ。」
やんちゃぁはDSなら黒がいい、と言っていた。
そして、しょっちゅうゲーム屋で値段チェックをしている。
私:「あ、そう。じゃあ、買う?」

普段、ホテル暮らしで単身で、やることもなくつまらない、
と言っていたので、DSぐらいは買ってもいいかな、と
許しかけていたところだったので。

やんちゃぁ:「もう買った。」
私    :「ええ!!」
私    :「ソフトは?まだ買ってないん?」
やんちゃぁ:「どうぶつの森買った」
私    :「ええ??!!」
私    :「アホやろ。」
私    :「ま、ええわい。へんなことにお金使うよりは、
       どうぶつの森で時間つぶして遊んでや。」
私    :「なにか分からんことがあったら聞いて。
       ガイドブックで見てあげるけん。」
やんちゃぁ:「本も買った。」
私    :「アホやろ!!(爆笑)」


そこまで やんちゃぁが「どうぶつの森」にはまっていたとは…。
あれは、ソフトによって、最初の設定が全然違うんですよ。
登場してくる動物とか、村の配置とか、村の基本のフルーツとか。

それが、私たちの持っていない「梨」が基本フルーツだったので
なぜか自慢げ。
そして、私たちが1週間くらいかけてやったことを
やんちゃぁは1晩にして既にやり遂げていました。
アホやろ!!!(苦笑)

今度帰ったら通信しよ!と大ハシャギです。
そして、翌朝、solaちゃんにそれを伝えると
solaちゃんも大ハシャギ…。
親子だ…。

結婚記念日のことなんかすっかり忘れて
どうぶつの森トークで盛り上がって、
私も眠いので寝たい…と言う頃、
「そうそう、入籍記念日やったんよ。」と切り出すと、
「あ、ホントよ。」
「で、オレの所有物運べるんかな、こっちに。」
……。

もう、すっかり どうぶつの森モードから抜けられません。

「眠いけん、寝よわい。」

と言って電話を切りました。



そんなもんよ…。

posted by ギャロパン at 11:50| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 取るに足りないたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

そういえば、神棚

神棚のことも、正月に書いて以来
フェードアウトしそうになっていました。


が!

とうとうやりました。

先週、お日柄のよい日を選んで、
取り付けました!!

kamidana.jpg

材料は、随分前には揃えていましたし、
マンションの壁の下地があるかどうかを調べる装置(?)も
購入していて、準備は万端だったんっす。
1月の時点で。

しかし、お日柄のよい日は結婚式がはいったり、
平日でバタバタしていたりと、なかなかやる気もわかず、
もう、うやむやにしてしまおうかと思った矢先、
たまたま平日ののんびりとした時間ができて しかも大安!と
願ってもいないチャンスが訪れたので、
このときばかりは、「どうぶつの森」で無駄に時間を過ごすことを
頑張って避けました。

棚は、多分、本来、かわいく小物をディスプレイするための
飾り棚用の板だとは思うんだけど、
いかにも神々しいのはいやだったんで、小さめのそれを選びました。

留め金のL字も、外見は木製ですが、内部に鉄製のL字が入っており、
スマートな感じで取り付けできました。

社は置いていません。

ホームセンターで1000円ぐらいでありましたが、
ワザワザそんな物を置かなくても、
ちょっと部屋の一角に、小高い棚があるだけで、
神々しい雰囲気が出てきたので 敢えて置きません。
一応、お払いで頂いたお札と、
同じくお払いで頂いた金平糖やお米、そしてお水を棚に添えました。

お水の入れるガラスの小皿もかわいいのにして、
少しでもなじみ深くなるようにしてみました。

毎日替えたりはできないけど、
せめて、月に1回くらいは替えようと思っています。

後は、棚の上に、半紙で「天」と書いたものを貼るかどうか…。

そんなものを貼ると、その一角が一気に「和」テイストに
なってしまうような気がして、
そこまで違和感を出したくありません。

あ、今思いついた。
solaちゃんが買うような、かわいいシールで、
雲や太陽モチーフのものを小さく貼っておこうかしら。


据え付けてから、確かに以前のようなタンスの上や
本棚の角み置いてあるときよりも
神様を意識できるし、明るい感じでよくなりました。

早速solaちゃんは、「なわとびができるようになりますように。」
とお願いをしていました。

昨日は なわとびのしすぎで、ふくらはぎが筋肉痛になったようですが、
solaちゃんに自慢げに見せた二重飛びの筋肉痛は
まだ私に襲いかかっていません。
明日あたりに出てくるのか??

今週は、やんちゃぁも帰省してきて、
「神棚作ったんよ!」と自慢げに見せたけど、
「あ、ホントよ。」の一言で終わりました。

コラ、少しは拝め!
posted by ギャロパン at 23:59| 愛媛 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

早起きどうする??

いよいよ保育園生活も残すところ2週間とちょいになりました。

2007年に入り、目標にも掲げていた早寝早起きの件。

1月2月も頑張っていたものの、
やはり、早くても10時、遅かったら11時が過ぎてしまいます。

これではいかん!と意を決っし、
3月に入ってからは、夕食前にお風呂に入ることにしました。


このスタイルは、solaちゃんが赤ちゃんの頃から
宵っ張りで困る、という話を友達にすると、
先にお風呂へいれたらいい、と何度もアドバイスをもらっていたのです。

が、私の中でお風呂は1日の終わり。
夕食終わって軽く休んで運動してから入るもの。

夕飯作って食べる間にまた汗かくし、
ゴミ捨てに行ったり、
昼間仕事で家にいないせいで、
夕方6時以降7時前後に荷物や薬屋さんや、新聞の集金など、
訪問されることもよくあります。


というので、お風呂先スタイルは、毛嫌いしていたのだけど、
大改革をするためには、これもやむを得まい、と心機一転、
家に帰ると、すぐにお風呂を入れ、
お風呂が溜まる間に軽く夕食の準備をして、
夕飯よりも先にお風呂に入るようにしてみました。

すると、確かに夕飯の時間は少し遅めになるものの、
夕飯が終わり、後は 歯を磨いて寝るだけ、という時間が
格段に早くなりました。

9時まではボケボケしてしまうけど、
ちょっと頑張れば、8時半過ぎに布団に入ることも可能に・・・!!

これは、私にとって、画期的な出来事でした。

私自身が子供の頃から遅寝であったので、
9時前に布団に入るなんざぁ考えられなかった。
よそのお母さんは、いろいろ頑張ってんだなぁ…。




しかし、ここで困ったことが一つ。

未だに、一人で寝られないsolaちゃん。
布団に入れて、横に私が添い寝して、
ポンポンと叩きながら
長いときは30分以上もかかって眠りに入ります。

ベッドに横になって30分…?!

まず、私が寝てしまいます!!



そして、9時頃 寝たからといって、
翌朝5時に起きればまだ、やり残した家事をやれるってもんですが、
気が付いたら7時!!?

なんでこんなに眠れるんだ!!?


気合を入れれば、6時半に起きれないこともないけど、
小学校に入ると、solaちゃんは7時10分には家を出る予定。
私は5時半には起きて弁当も作らねば…。
(入学してしばらくは、給食がないから、
放課後児童クラブで午後を過ごす日は弁当が必須!)

6時や5時代に目覚ましをかけていても、
その時間ではなかなか起きられず、
結局、いつもの時間になってしまうんです。

まあ、花粉症の薬のせいで、春先はいつもより眠い、
というのもあるけど、10時間くらい平気で寝てしまうのは何故?


しかし、もっともっと問題なのはsolaちゃん。

せっかく早く寝て、早く起こそうとしても、
これまた起きない!!

電子音のピピピという目覚ましなんかじゃ全然ダメなので、

すごくうるさいジリジリジリ!!!

となる目覚ましを耳の横に置いて鳴らしつづけても
まったく起きずに寝つづけるんです。

私なんて、あの音が鳴ったら飛び起きて速攻消したくなるのに、
あるとき、solaちゃんがどれぐらい起きないか
放って置いてみよう、と思い、
目覚ましを鳴らしてそのままにしておいたら
30分ほど鳴り続け、近所迷惑?もう止めに行こうかしら、
と思う頃にやっと止まりました。

あぁ、やっとsolaちゃんも起きたか…と思うのに、
一向に現れない。
また寝たか?と様子を見にベッドの部屋に行くと…
目覚ましは見事にonのまま!!

根負けしたのは目覚ましの方でした。

こんな感じで毎日、
11時間くらいは平気で寝てしまうsolaちゃん。
お昼も保育園で寝られるんだって。

4月からは、遅くとも今から1時間半以上早く
6時から6時半には起きないといけないのに、
その時間には、どんなに揺すってもどんなに音出しても
ど〜〜〜しても起きないんです。

どうしたらいい??

posted by ギャロパン at 15:59| 愛媛 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 意見を求む! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

とべZOOへGO!!

人のブログを読んでは、
休日を充実させているなぁと
感心したり うらやましかったり。

ここんとこ、土日はなんか、
まったりと買い物、とか、まったりと家の用事、とか、
まったりと近所の公園、とか、
昼頃までゆっくりして やおら午後から出ることの多い我が家。

やんちゃぁがいる時なんか、
もう夕方近くなってから出かけることの多い我が家。

でも、休日こそ、朝早くからテキパキと行動すると、
もっと有効に休日が味わえるんでは?!と、
やっと重い腰あげました。

以前から気になっていた とべ動物園。

昨年の暮れあたりに 象の赤ちゃん産まれたし、
ライオンの赤ちゃんも来たし、
動物園のイベント情報なんか読んでたら
休日は 内容が盛りだくさん。

今までも何度も とべzooには行ったけど、
いつも夕方3,4時あたりから見ていたので、
動物たちはオリの奥に引っ込んでたり、
えさの自動販売機は売り切れだったりで、
ぼんやりと動物たちを見て終わっていた。
まあ、それでも十分に楽しめるのだけど、
もっと楽しめるのに味わってない。

何と言っても
キリンの瞳に大接近!はしてみたい!

前々から、キリンが一番好き、と
solaちゃんが言っていたのに、
そんな催し物が日曜日ごとにあることも最近知った。

で、11時から先着50名様の 瞳に接近をねらって
10時20分頃家を出た。
日曜日の午前中だから30分ほどで行けるかなぁと思ったけど、
街中は意外に車が混んでいて、
とべzooに着いたのが11時。

とにかく急げ!ということで、駐車場から園の入り口、
入り口からキリンの場所まで、とにかくダッシュ!!

結構距離はあるんだけど、
50名様以内になる!とばかりにダッシュ!
こんなに走ることは、もうここ何年もしてないぞ、
というくらいに、もう足がもつれて倒れそうなくらいにダッシュ!

そうして とうとうキリンの小屋まで行ったけど、
人数は50名に達してなかったものの、
時間内にいなかったらダメなんだって。
「次は1時半です。」と言われ、
しょうがない、次にしよう、と他の動物を見に行くことにした。

象の赤ちゃん「媛ちゃん」は、ガラス越しだったけど
あんなミニサイズの象なんて、見るの初めてだったし、
ライオンの赤ちゃんの「デイジー」は、
ホントまるで子猫のように1人でクルクル遊んでかわいかった!!

猿山の猿のところでは、どれだけ時間をつぶしただろう。
餌を買って手にすると、めざとい大人の猿たちが集まって、
小さい子どもの猿にやりたいsolaちゃんは、
モナカを小さくちぎって必死。

猿山には、大きな車輪や、ブランブランできる枝や、
鎖なんかが楽しく配置されていて、猿たちが愛嬌振りまきながら
遊んでいるのを見て、solaちゃんは、
「あ〜〜、solaちゃんも、ここの猿に産まれたら良かった。」だと。

風は結構寒く、
時間をつぶすためにお昼ご飯を食べ、
1時半までにはまだ30分以上あったけど、
今度 見逃すわけにはいかない!というわけで、
かなり早い内からキリン小屋の裏で待ちました。

寒かった〜〜。
でも、solaちゃんの熱意はすごかった。
どうしても次は見たいし、30分ぐらいは待てる!ということで
寒いのに、待ったよ〜〜。
070311_5.jpg

さすがに30分前には、誰も来てなかったけど、
10分前ぐらいになると人がぞろぞろ集まってきた。
solaちゃんは、この石の壁を何度も何度も登って降りてを繰り返し、
体も暖まったところにやっと、飼育員さんが登場!
結局30人くらいかな?

初めに、注意事項を説明された。
キリンは臆病者で大人しい生き物なので、
急に大きな声を出したり、走り出したりしたらダメだよ、と。
これは、どちらもsolaちゃんがやりそうなことなので、
十分に言い聞かせる。
キリンの足は細長く、ビックリして慌てると足の骨を折りやすく、
足の骨を折ると、もう直らなくて死んでしまうんだって。
少し、緊張感が走る。

そうしてとうとう、キリンの小屋の上に上ることになった。
キリンが2頭、小屋の中で待っている!

言われた通りにそうっと近づくが、
キリンは静かに近づいてきて、私たちのことを見てる。
070311_3.jpg

飼育員さんが餌のハッパを手にすると
ぬーーーっと近づいてきた。
もう、私が手を伸ばすと触れそうな距離だ。
solaちゃんは思わずビビッて後ずさり。

近くで見るキリンは、本当に穏やかで優しい。
まつげも長く、毛並みも美しい。
私はネバーエンディングストーリーを思い出したが、
本当にファルコンみたいだった。

オスよりもメスの方がやはり より細くて繊細。

少しずつ慣れてきたsolaちゃんが、やっとキリンに近づき
一緒に写真を撮った。
070311_4.jpg

フラッシュはたいても大丈夫なので、
もう、これでもかってくらい、写真を撮りまくる。

本当に人なつこくて、もし可能なら、家で飼いたいくらいだった。

しばらく触れあって、ふれあいの時間は終わり。
結構感激だった〜〜。

大満足のsolaちゃんと私は、体を温めたかったので
ハ虫類館へ行った。
すると、ちょうど、スローロリスと触れあえる時間だった。

小さい猿のようなスローロリスは、
指を立てて目の前に出すと、小さな小さな手で指をつかんでくる。
その手はあまりに小さく、プヨプヨしていて温かかった!

しばらくスローロリスの前から動かないsolaちゃんだったけど、
何度も指を握ってもらい、これまた満足して帰った。


時間はまだ、2時前。
帰りの車の中で眠りに着いたsolaちゃん。

家に着くと、少しお昼寝をして、3時過ぎにパッと目を覚ました。

「自転車に乗る!」

昨日から約束していたので、再びお外へ。
近所の公園へ行くと、保育園のお友達がいて、
少しだけ自転車練習をした後、
結局 公園で遊んだ。

以前だと、昼から公園へ出かけて1日が終わるところが、
午前中から動物園へ行って来たのはもう、昨日のこと?と
錯覚するような感じ。

5時になり、寒さも増したので
まだ遊び真っ最中だったけど家に帰った。

お風呂に入って夕飯を食べてもまだ8時。

我が家にしては なんと早い時間。

やはり、午前中から動くって大切だねー。
充実した1日だった。
posted by ギャロパン at 07:30| 愛媛 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

出るかぁ!やっぱり!

正月に買ったDSにはまりまくっている、という話は
何度かしたと思う。

私の買った「えいご漬け」は、
ほぼ一ヶ月でやりきり、
(全ての英文の聞き取りとゲームをクリアした、というだけで
それを全部覚えて英語力をつけた、というわけではない)

やりきってしまった途端、急に英語への興味が失せ、
毎日、あんなにも朝から晩まで開いていた「えいご漬け」が
二日に1回になり、三日に1回になり、

さらに、自分の英語力がそんなに飛躍的に伸びるわけでもなく、
外人と話しても、テレビでネイティブが話すのを聞いても、
理解力がそんなに以前と変わりがないという事実に、
何か自分の実力の頭打ちというか、伸び悩みというか、
壁にぶつかった気持ちがして、
おもしろくない気分でもあった。

で、とうとう「どうぶつの森」に浸食されて
毎日が「どうぶつの森」漬けになってしまっていた。

が、これではいかん、と思い直し、
最近再び、「えいご漬け」を初めからやり直そうと
再スタートを切った。

とはいえ、1度はやったことのある文章、
そして、毎日の判定も、
聞いたことのある文章からの出題なので、
たとえよい成績が取れても実力じゃないし、
レベルが下がっても、ガッカリだし、
なんとなく、「えいご漬け」をやる動機付けが乏しい。

任天堂さんよ、脳トレはいいから、
「もっと えいご漬け」でも出してくださいよ、

なんて思っていたら、なんと!!


「もっと えいご漬け」でます!!


3月29日発売!!

先行予約受付中って!!

今日、ゲームコーナー見てたら見つけました!!



やっぱりかーー。
「もっと…」を望んでいたのは私だけじゃなかった!!

しかし、お値段も「もっと」要求されていた。

っち〜。
人の足元見やがって〜。

買います、買います。


で、久々に今日、「英語でしゃべらナイト」を見たら
須藤元気がいいこと言ってるね!!



『今、この目に見えてる世界は仮想現実みたいなもので、
自分の中の気持ち一つで、この世界は全く別の物に見えてくる。』

そうなんです!
できないこと、無理なことばかりを クヨクヨ思い悩んでもしょうがない!
前向きに、今自分にできることを 楽しみながらやりましょう!

これでこそ ポジティブシンキングな私、と言える。


いや〜〜〜、
てゆーか、
須藤元気って、すごいね。
すごく本を読んでるみたいだし、
意外に観念的で、かといって うさんくさくもなく
言葉に説得力あります。
観念的といっても頭の中だけでなく、
実践や経験を伴った理論なのでだから、説得力あるのかな。


単に今日は、「もっと えいご漬け」が出ることの
喜びコメントを載せたかっただけなのだけど…。
posted by ギャロパン at 01:43| 愛媛 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取るに足りないたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

平和な日曜日

日曜日、あんまりにも天気が良いので、
こりゃ、どっか出かけねば!…
ということで、近所の総合公園へおにぎり持って。

総合公園は、特に何かある訳じゃないけど、
ここのすべり台が大好きなので、たまに来る。
いつもは、山 中腹のすべり台のところまで来て
遊んで帰るパターンだけど、
今回は久々に頂上まで登ってみた!

てゆーか、普段、そんなに人の来ない場所だけど、
この陽気に誘われて、
駐車場に車も止められないくらいの大にぎわい!

城の上まで登ると、松山城と海が見えたよ!

070304_2.jpg

070304_1.jpg

本当に簡単なおにぎりとオヤツだけだったけど、
お外で食べる弁当はうまいね!

あ、弁当と言えば、
先日のsolaちゃんの遠足弁当を
写真撮ったままそのままにしていたので
ついでにここでアップしてやろう。

070227.jpg

たまに作る弁当なので気合いを入れるけど、
これが小学校へ入って給食始まるまでしばらくずっと
作らないといけないとなると、
今から結構 気が重い。


あ、話は戻り、

頂上は、結構広い芝生の広場で、
ファミリーやカップルたちが思い思いに
バドミントンしたり、ボール投げしたり、
ほのぼのムードが漂う中、
なぜだかコスプレ集団たちが サテン金ぴかのドレスや
ガンダム(?)系の戦闘服(?)みたいなのを着て
だるまさんがころんだ をしていたのだけど、
かなりの異色を放っていたよ。

大学のサークルか?

で、そんな中、私とsolaちゃんは、何をしたかというと・・・


パラシュート遊び。






??はて?でしょ?


solaちゃんが、保育園で作ったパラシュートを持ってきて
(ビニールと重りで作った簡単なものよ)、
それを私が高く遠くへ投げて、solaちゃんが走って取りに行き、
うまくキャッチして再び戻ってくる、

という、
つまり、犬のフリスビー遊びみたいなもんかな。

私が何度投げても投げても、
エンドレスで取りに行っては走って帰ってくる。

それが楽しくて楽しくてたまらない様子。
天気がよくて、何回かしたら暑くなってきて
すぐにでも休みたくなるのだけど、
solaちゃんは、ノンストップで走り回る。

元気だ…。

私は、ただ、投げるだけ。
ただひたすら、投げるだけ。

まあ、小学校からスポーツテストで
ソフトボール投げ、ハンドボール投げは得意中の得意、
常に、学年でもトップクラスではあったけど、
こんなにエンドレスで投げ続けるのは・…


今日、月曜日は、腕と肩が筋肉痛だった。
よかった、翌日に出て。

走って取りに行く、


それだけが楽しいsolaちゃん、
またパラシュートしたい!と言いながら帰った。
干していた布団を入れたいから帰ろう、と言ったら
やっと帰ってくれた。



posted by ギャロパン at 23:57| 愛媛 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

初のグラグラ!

solaちゃんの下の前歯が2本、グラグラしてきた。

以前から、顎が痛いとか、虫歯になってないのに
歯が痛いとか言っていたので、
もしかして、永久歯がでてきてるのかなぁと思っていたところ。

同級生のお友達は、もう既に上下前歯2本は
生え替わってる子とか、そうでなくても
もう、2,3本は歯の抜けてきてるこはチラホラいたのだけど、
solaちゃんは、歯が生えるの遅かったので、
生え替わるのもまだまだだろう…と勝手にタカをくくっていた。

で、下顎の歯の内側を見ると、
もう、今にも生えんとする大人の歯が
うっすらと白く見えてきてるではないか!!!

歯が痛くて、食べ物もままならない状態で、
昨日から、まともに食事のできないsolaちゃん。

お茶漬けとか、そんなんでしのいでるけど、
いつ生えるのかしら〜〜!

このグラグラの時期って、
歯がなんか気になるし、食べ物がすっきり食べられないし、
本当に抜け落ちる寸前て、
ちょっと神経がひっぱられたりして痛いんよねーー。

あの生え替わりの感覚が少し思い出されてきた。

抜けたら、乳歯を入れるケースを、
もう、0才の時から買ってるんだぞ〜。
やっと日の目を見るときがきたか。
posted by ギャロパン at 15:48| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

ディアゴスティーニ・・・じゃないよ

テレビのCMで見て、solaちゃんが「欲しい!」と言ったこれ

070224.jpg

隔週で販売され、創刊号は190円のこれ。

集めていくと、体の骨組み、内蔵、最終的には皮膚までつけて
1.1mの人間の標本になるやつ。

私もちょっと欲しいな、と思っていたところで、
内蔵系の大好きなsolaちゃんも当然欲しがる。

190円なら・・・ととりあえず買ってみた。
たしかに、結構精巧にできてるよ。
しかし、次号以降は1200円くらいして、
それが82号まで続くんだって。

ディアゴスティーニと手法は似ているけど、違います。
アシェット・コレクションズだって。

全部そろえると9万円越える。

欲しいけどムリ。

solaちゃんは今回買ったら 全て揃うものと思っていたみたいで
これから、相当買いつづけないと揃わないと知ってガッカリ。

「全部買ったら9万円で、すご〜〜く高いから
貧乏なうちは買えんのよ。」

って諭すと、

「solaちゃん、大人になってお金いっぱい稼いだら
これ 買ってあげるけんね。」と。


お〜〜〜〜。

期待してるよ。


しかし、全部そろえるのはムリでも、
骨組みだけでも揃えたいなぁ・・・。



しかし、なぜ我が子は内蔵系にそこまで惹かれるのか・・・。
posted by ギャロパン at 15:29| 愛媛 | Comment(6) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。