記事検索
 

2007年10月24日

そうだ、京都へ行こう

・・・って 昔、こんなキャッチコピーが流行ってましたね。

前回の記事で、京都へは行かない、と宣言したその3日後くらいに
京都行きを決定しました。


いや〜〜〜

京都大好きです。
本当は、どこでも行ける学力があれば、京都の大学へ行って
京都で独り暮らししたかった。

大学の空きコマとかにフラッと神社仏閣へ出かけたり、
名もない裏路地なんかを歩いたり、したいなぁって。
住んでる人に言わせたら、夏は暑いは冬は寒いは、
京都人は、排他的とかいろいろ言ってるけど、
住んでみたかったなぁ。
学生時代の呑気な時に。

大学時代は年1回は足を運ぶくらい行ってました。

で、やんちゃぁが、京都の街をフラフラ探索してるその報告電話をしているとき、「行こっかな。」とつぶやいている私がいました。

あるスジからの臨時入金もあったし。
(決して怪しいスジではありません。体を張った大事なお金です)

普段の生活費から捻出できる旅費はないんだけど、
多分、タイミングの神様が、私に、気分転換してこい、ってくれたんだろう。

行くと決めたら早速 宿を・・・・
ネット「じゃらん」で検索すると、

満室 満室 満室 ・・・・。

おおおお!

京都は今や、紅葉シーズンの予約まっさかり?!
やばいぞ。
宿がないかもしれない。

つい、1日前に見て空き室のあったホテルも、一晩経てば
朝にはすっかり満室。
旅行代理店に聞いても、代理店の押さえる宿は、全て満室でした。

しかし、予定にしていた日までまだ3週間はあったので、
タイミングでキャンセルがでるかも…!と期待をしつつ、
1日中ネットで宿調べをしていました。

そうして見つけた!立地のよい場所!
誰かに予約を入れられる前に!ソッコー押さえました!
地味な宿ですが。

交通機関も困りものでした。
京都直行の夜行バスは便が少ないので私が問い合わせをしたときは
既に残り5席。
慌てて予約を入れました。

しかし、今回の旅は、
金曜の夜、仕事が終わってから夜 旅立ち、
月曜の朝、出勤前に松山に着く、という京都たっぷり満喫ツアーです。
当然、solaちゃんの学校もあるし、
いろいろ諸事情あって、悩みに悩んで、
でも結局は、solaちゃんの一言で帰りは船に決定しました。

「行きはバスで帰りは船」って、往復割引使えないし、
最後の最後まで渋ったんだけど、
旅のルートや時間的なものや、風呂があることを考え、
solaちゃんの一言で後押ししました。


いや、まあ、でも、

行くと決めてから、何が楽しいって、
現地のガイドブック買って、どこに行こうか、
どんなお店があるのか、どういう目玉があるのか、
地図と説明文を交互ににらめっこしながら
ものすごい時間をかけてイメトレする、
そんな時間が大好きな私です。

京都は見所たくさんだけど、東山あたりは何度も行ってるので、
やんちゃぁの希望を優先しました。

大まかなエリアは決めてるけど、キッチリ決めないのが私流。

だって、行けば必ず、「あ、このお店のぞきたい。」とか
「この店で食べたい。」とか、すぐに目移りするんだもん。
時間を細かく区切って次から次へと移動するような
旅行会社のツアーは、体に合いません。絶対に行きません。

私の場合、乗り物酔いしやすいので、酔っては降りて、酔っては降りて、
の繰り返しだと、ホント旅の間じゅう乗り物酔いって感じだしね。

行きたいポイント周辺の地図を頭にたたき込んで、
フラフラと歩きながらも、そういえば、あんなお店載ってたなぁ…って
かすかに頭をかすめながらダラダラする感じでいいんす。
どうせ、solaちゃんとやんちゃぁがいれば、カチカチ動けやしないんだから。

というわけで、
アホみたいに京都のガイドブック読みあさって
もうお腹いっぱい、って感じになって、
すっかり行った気分になって、
もう、行かなくてもいっかなぁ…って思って少し熱も冷めてたけど、
もうすぐ出発だぁって思い始めると、
またもやムクムクと情熱が盛り返してきて、
毎晩、ガイドブックを見ながら眠りにつきます。


今回の旅は、酔い止め必須で。





posted by ギャロパン at 00:44| 愛媛 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 取るに足りないたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

置きみやげ

10月に入りましたね。

なんと昨日から、やんちゃぁは京都入りです。
そう、また辞令が出ました。

神戸2ヶ月、徳島5ヶ月、松山2ヶ月そして・・・
京都は何ヶ月かな。

金曜日に突然辞令が出て、月曜日はもう京都。

別にもう、驚きません。
どうせ最初は身一つでホテル暮らしです。
京都もいつまでいることやら…。

早速昨日、京都のホテルに着いたやんちゃぁは、
「鴨川が近い。後で近くを散策してみる♪」なんてうれしそう。

今は紅葉のシーズンでホテルに連泊がなかなか取れないんだって。
移動の日々です。

遊びに行きたいのは山々だけど、
今我が家は少しの出費も抑えたい苦しい状況。

京都入り前日の日曜日は、我が家恒例 温泉の日。
いきつけの温泉に行くも、そこに併設されているゲーセンに行くのも
我が家の恒例。

店に入る前にすれ違った若者たちが
両手にいっぱい商品を持って出てきた。
その中に、シナモンの大きなヌイグルミを抱えたカップルが…。

それを見たsolaちゃん、シナモンの大きなヌイグルミが欲しくて
欲しくて、でも、やんちゃぁには、なかなかワガママを言えずに、
シナモンのUFOキャッチャーの周りを何度もウロウロ。

少し難しい角度に寝転がってる。
ムリかなぁと思ったけど、
solaちゃんの地味な主張に根負けしたやんちゃぁが、ゲームチャレンジ。

500円で3回コース、1回キリの約束で。

1回目、2回目で地味に移動をさせ、3回目、ムリかなぁと思ったら
思いがけず、取れてしまった!
(やんちゃぁ曰く、狙って取ったんだけど)

大喜びのsolaちゃん。
お風呂に入る前も、出た後も、家に帰ってからも寝るときも、
ずーーっと抱きしめたままでした。
学校から帰ってもすぐに抱っこ。

071001.jpg

やんちゃぁも父上としての沽券を守れて 少し鼻高々で
京都へ行きました。
posted by ギャロパン at 09:13| 愛媛 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 取るに足りないたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。