記事検索
 

2009年08月30日

solaちゃんの夏休み

8月も終わっちゃいましたねー。

私のネタが、お家事情やナナちゃんのことに終始しつつあるので、
solaちゃんのことも書こうかな。


この夏休みは、経済的事情を除いても、ナナちゃんがいることによって、
solaちゃんを存分に楽しませてやるような企画はできないなぁ…と
夏休み前は思ってた。

けど、

solaちゃん的には、この夏は、存分に楽しめた夏だったかな。

児童クラブへ通わなくなってから、放課後は、在宅の友達に家電して
遊べるかどうか誘って遊ぶ、という傾向はあった。

それが、夏休みに入って拍車がかかり、
毎日毎日、午前中は一応勉強して、お昼を食べると12時台から
遊べるメンバーと集って遊ぶというパターン。

ウチは、ナナちゃんがいるし、基本的に子どもたちが家に入ってギャーギャー騒がれるのは
私がイヤだったので、solaちゃんには外で遊ぶように促してた。

でも、外遊びで暑さにだれてきたり、ワンパターン化して飽きてくると、
だんだんと「お庭で遊びたい。」とか「静かに遊ぶから家で遊びたい。」とか言い出してくる。

「お庭で遊ぶだけよ。」
「絶対に騒がない。暴れない。」

という条件で家にあげても、そんな約束を、遊び盛りの3年生が守りきれるわけがない。
特にsolaちゃん。

solaちゃんが筆頭となり、ギャーギャー騒ぎだして、家の中でボールとか出してきたり、
喉が乾いた、お菓子食べたい、水遊びしたい、と次々に要求が飛び出す。

まあそれでも、せっかく楽しんでるんだから…と水を差すようなことをせず、
たまに注意や喝を入れながら他のお友達とおしゃべりしたりして過ごす事も多かった。
solaちゃん以外の3年生の女の子の話を聞くのは楽しかったしね。
私とおしゃべりが弾むのは、ドラマで錦戸君がかっこいいとか、恋バナとかしてくれる
オシャレ好きな笑顔の可愛い女の子。
そうでなくても、妙に大人びた意見を言う子や、solaちゃんとは違う考え方で、
solaちゃんと気の合う子とか、solaちゃん以外から学校の話を聞いたりお話するのは楽しい。


考えてみれば、今までsolaちゃんの夏休みはいつも保育園か児童クラブ。
休みの日は、私の買い物やお出かけにつき合わせて友達同士で遊ぶ機会もあまりなく、
私の子供の頃と比べて、友達遊びが少ない。
友達たちと遊ぶことで学ぶことも多いし、社会性も身についてくることを思えば、
私が自宅にじっといるのも、もうこの夏で終わりだし、子供を見ながら遊ばせるにはよいかも。

ということで、普通に土日もお盆も関係なく、いつもいつも同じメンバーと遊びまくったsolaちゃんだった。
ちょっと私が用事あって車でお出かけするような日も、solaちゃんは友達を選び、
友達と遊んで過ごす事もあった。

前記事にも書いたように、お友達のお家の人に、いろんなところに連れてってもらったし、
一番のイベント、『お友達の家にお泊り会』も果たせて、大満足の夏休みだった。
ちなみに今日は、やんちゃぁの妹たちといとこと一緒に、高知まで吹きガラスを体験しに行った。



今まで、友達と放課後過ごすことや、友達を自宅に呼ぶこと、友達の家に遊びに行くことが
そんなになかったので、いわゆる3年生デビューみたいなもんで、
そういうときのルールが、solaちゃんにはまだまだ身についてなかった。

友達が帰ったあとに、solaちゃんにダメだしすることも多々。
友達とのやりとりを聞いていて、『ああいう言い方はだめだ。』とか
私がしてはいけないといったことを、つい友達と遊ぶ興奮にかまけて調子に乗り、
忘れてしまって『約束が守れないなら遊ばさない。』というようなことは、
細かいことを言うとたくさんあった。

でもこれが、成長する、ということだし、
来年からは、どう転んでも児童クラブはないから子どもだけで夏休み過ごさねばならないことを考えると、
solaちゃんの行動パターンが読めたり、子供のしそうなことが把握できた夏休みではあった。

結論から言うと、昔からsolaちゃんは、友達と遊ぶと調子に乗りすぎて
普段はしないことをやって怒られたり、物を壊したりしてしまうので、
基本的に、家に私がいないときは、絶対に友達を入れないことにする。

学校ではもちろん、そういう指導をしてはいるのだけど、
親がいいよ、という家庭もあるし、子供同士でタガが外れるときちんとは守れないので、
ここは口を酸っぱくして、家に入れないことを約束させている。

午前中は勉強タイム。
友達と一緒に勉強はしない。


私と違って、宿題は早く終わらせるタイプのsolaちゃん。
今年も早いうちに宿題は終わらせた。
自由研究以外は。

夏休み帳や、夏休みのプリントを見て、あまりに理解してないことや、
1、2年生の復習でさえもできないことにイラついて、
バトルを交わしながらやり直ししたり、私の作ったプリントをやったりしていたのだけど、
自由研究に関しては、私もsolaちゃんも相当なエネルギーを消耗したわい。

最近の小学生の宿題は、私たちの時代とは違って、かなり少ない。
夏休み帳以外はポスターや読書感想文、自由研究、工作などの中から
1、2年生の時は一つ選べばよかった。
で、今年、3年生は、二つ選ばないといけない。

ということで、せっかくナナちゃんがいるから、赤ちゃんについての自由研究にしよう、
と、テーマを決めたところまではよかった。

そこからが大バトル。

もともと、しゃべり言葉が苦手なsolaちゃん。
人に説明したりおしゃべりするのも、言ってることがよく分からずに、
私をイライラさせることしばしば。
それで、理解しない私にイライラするsolaちゃんもしばしば。

唐突に自分の頭に浮かんだ単語から発するので、
何のことを言ってるのかわからない、というパターンが多い。
何について言ってるのか、はじめに話して、という注意はいつものこと。

それが、自由研究のように、理路整然と順を追って説明していくことなんて、
本当にsolaちゃんにとってはとてつもない苦労だった。

学校からは、ご丁寧に、1番には動機を書いて、2番には研究方法について書いて・・・
などと、ちゃんとガイドラインがあり、それに沿って書いていけばできるようになる・・・・・・・

ハズなのだが・・・・・・、

「動機って何?」「研究をしようと思ったきっかけよ。」
「きっかけって何?」「なんでその研究をしようと思ったか、よ。」
「なんで?ねぇ、ママ、なんでこの研究にしたん??」

おいおい!それを考えるのがあなたの仕事!!

で、これが一事が万事、全て何でも私に聞いてきて、ヒントを出してあげるけど、
その私が出したヒントのとおりに文字を書く。

おいおい!そこはヒントであって、あなたが考えなさい!!

・・・・って感じで最初から最後までつきっきりでやらないと1文字も進めない。



これ、私がやり過ぎてる?
って、自分でも思うんだけど、ほったらかしにして出来るレベルには、solaちゃんは到底達してない。
上手に作らなくてもいいけど、自分の考えをそこに書いてほしい。

けど、考えなんてない。
漫然としてるし、漠然と書いてるから、書いてる途中で、
自分が今、何について書いてるのかも忘れて反れていくことなんて当たり前。
下書きもできてないのに、考えもまとまってないのに、
いきなりマジックで本番を書きだす無謀さ。
いやいや、それ以前に、字を書く場所もおかしい、字の大きさもおかしい。
改行するところもおかしい。全部おかしい。

初めは直径7cmくらいの大きさで書いていた文字が、行の終わりには直径1.5cmくらいになってたり、
表紙に研究テーマを左隅に小さく書いて、何年何組何番、というのを画用紙の真ん中に
直径10cmくらいのデカさでデカデカと書く。
表紙の書き方は、ご丁寧にプリントに大きさまで書いてくれてたのに、
それを見て書くんよ、と教えてあげてsolaちゃんに見せてあげたのに、

そのザマ。

プリントに、「名前」と書いてる所には、当然、自分の名前を書く、と私たちは思うのに、
そのまま「名前」と書いてる始末。

ワザと??

って思うくらいにいい加減、雑、出来なさすぎ。
当然、習ってる漢字なのに、どんどんひらがなで書いていくし、
注意すれば、必要以上に雑に書くし・・・・

まーー、イライラしながらギャーギャー言いながら、
ケンカしながら2週間くらいかかってやっと、形には仕上げた。


3年生にして初めての自由研究。

こんなもん????????

ひどくない????????


私、確かに宿題を夏休みの終わりまでためるタイプではあったけど、
親に頼ったり、親が手伝ったりすることはほとんどなかった。
しなさい!とは言われたけど、それで見てもらったことは一度もない。
でも、根がまじめなので、出された宿題は何とか全部仕上げて行ったよ。

夏休み明けて、友達がやってる自由研究がどんなもんか、
どういう風に書いてるか、見せてもらってこい、と厳しく言い渡したけど、
どこまで響いてるかのぉ…。

頭抱えます。

来年、児童クラブがない親のいない夏休みを過ごすにあたって、
今からいろいろ注意してるけど、
solaちゃん自身が一番気にしているのは…
自由研究が一人ではできない、ってこと。

あまり私が口出したり、怒ったりすると、自分はできない、って思ってしまって
いかんなぁと思っていたところ。

でもでもでもでも・・・・

ひどいんですもん!

最終的にやり遂げた後は、
「よく頑張りました!」「やればできるじゃん!」と褒めてあげたけど、
苦労ばかりが心に残った自由研究だった。




読書感想文??

ムリムリ!!!

読めない!理解できない!書けない!の三重苦。

本読み、1年生の頃と比べればマシになったけど、でも、同じ年頃の子と比べると
まだまだまだ…。

塾の夏期講習?は?
solaちゃんにとっては別世界の出来事ですな。


でも、いいんです。
solaちゃんの今すべきは、夏に友達と遊んで過ごした、という事実。



さて、明後日は始業式。

で、いきなり新型インフルエンザ。

担任の先生が全児童に状況を聞く電話があった。
それと、1日の朝は、登校前に熱を計ること。

9月の下旬に感染のピークがくるらしいけど、運動会だね。
うちはナナちゃんもいるし、怖いわぁ。

posted by ギャロパン at 10:58| 愛媛 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

保育園の決定が出ました

すったもんだありましたが、
どうにか無事、9月から入ることができました。
(これには、涙ちょちょぎれもんで、
園長先生のご尽力あってのことでした。
ありがとうございます)

来週は入社前オリエンテーリングがあって、
お弁当昼食会で同期の顔合わせをします。

入社は9月3日、研修を兼ねて泊まりがけで大阪まで行き、
入社式をします。
松山での採用は5人とあったけど、同時期にそんなにたくさん
入社するのかな。

今のところの心配は、その泊まりや、仕事始ってからの昼間の乳しぼり。
半日でも母乳は続けたいので、昼間に張った乳は絞り出さねばならない。
そんな時間あるのかな。
場所はトイレだろうがな。


今、昼間はボーっと。
おっぱい、抱っこ、ねんね、抱っこ、おっぱい、ねんね、おっぱい・・・

夜の寝不足はないけど、昼間ボーっとしてると眠くなってきて、
そのままソファーでうとうとすることも・・・

仕事が始まったら、こんなまどろみもないんだろうなぁと
ちょっと切なくなるけど、
お金がないからどこにもいけず、ずーーーーっと家にいて、
100円のジュースだって買うのをためらわれるような生活、
まさに軟禁状態な日々がもう、半年くらい続いています。

エアコンつけるのもためらわれていたけど、
ナナちゃんに汗もができてもイヤだし、
暑いとみんながイライラするので、昼12時を過ぎるとつけてます。


新しい生活に、不安もあるけど、これだけ軟禁状態が続くと、
気持ちも内に内に入って行って、ローな気持ちがますますローになるので、
外に出て働くことが少し楽しみな気持ちもあります。
どちらかというと、踏み出す一歩、という感じがして、
やっと進める、という気持ちです。


毎朝、仕事始めてる気持ちで、支度ができるかどうか
シミュレーションしてるけど、弁当をつくらなければこなすのは余裕かな。
もう少しがんばれば、弁当もいけるぞ。

よし、がんばるどー。

posted by ギャロパン at 14:30| 愛媛 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | わたしネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

見たくなかったのに…

見てしまった・・・・・

『火垂るの墓』。


いや、自分から戦争という記憶を消しさりたいわけではないよ。
臭いものにフタ的な、目をつぶっているわけでもありません。
しっかりと過去の過ちを見つめて、これからの未来に絶対に戦争を起こしてはならない、
って強い意志を持って思います。

でも、あの映画は、最初から最後まで見るのが辛すぎて、
見ると、しばらく引きずってしまって気持ちが落ち込むので、
特に今みたいに、ただでさえ気持ちが落ちてる時は見たくなかった…。

でも、solaちゃんが見たい、と言って、でも一人では見られないので
一緒に見てくれ、と言われ、イヤイヤながらみたのだ。
録画していたので、私のいないときに見て欲しかったけど。
solaちゃんにも、こういう映画は見て欲しいと思ってたし。

で、最初のシーンからもう、いろんな気持ちが交錯して泣きそうに…。

せつこが元気な姿も、痛々しくて見てられない。

兄ちゃんといっても、多分まだ中学生くらいだろう、
今ならまだ親や家庭に依存しないと生きていけない世代なのに、
懸命に小さい妹を助けて守って、でもたまに こらえ切れなくて
小さいせつこをギュッとするところなんて、もう、今思い出しただけでも、涙が出る。

横で、別に涙を見せるわけでもなく しらっと見ているsolaちゃんや、
手に抱いているナナちゃんを見るにつけ、
この子たちに、こんな思いはさせたくないし、こんなこと、二度と起こってほしくない、
と、涙が止まらない。

案の定、見た後は気持ちがずーーーんと重くなる。
その後、録画した他のドラマや楽しげなバラエティーとか見たんだけど、
やっぱり夜寝るときや、ナナちゃんの授乳で目が覚めると、
昼間に見た 火垂るの墓 を思い出して、そこから思いが波及して
どんどんつらくて重い想像をふくらませてしまって気持ちが重くなって寝られない。

もちろん、ふと我に返って、今、こうしてスイッチを入れるだけで明るくなる電気があること、
水道ひねるときれいなお水が出てくること、
食べる物もあって、それなりにオシャレもできて娯楽もある生活に、
ありがたい気持ちでいっぱいになる。

solaちゃんはそこまでの思いはない。
今の平和を実感することもない。
戦争をどこまで現実のことと捉えているのかも分からない。

翌朝目覚めたときに、やっぱり私は映画を見たせいで夜寝られなかった、つらかった、
という話をしたけど、solaちゃんは全然そういうことは感じなかった、という。
まあ確かに、私も小学生の頃は、戦争は怖い、と思っていても、
今の平和をありがたく思うことなんてなかったし、
今から考えると、まだまだ本当の意味での怖さをわかってなかった。

でも、少しずつそういうことに触れることで、だんだんと大人になるにつれ、
理解を深めていくんだろうと思い、第一段階としてはよしとしよう。

それに関連して、原爆資料館も、来年行けたら行ってみたい。
私が初めて行ったのも、小3か小4の頃だったと思う。
やっぱり、衝撃的過ぎて、その日は恐怖で眠れなかった、怖い、という思いが
強く残っている。
ボチボチsolaちゃんもいいかな、と思って、行きたいか?と聞くと、
行ってみたい、という。

よしよし、じゃあ、私も一所懸命働いて、来年の夏には広島に遊びに行けるくらいの
お金を稼ぐぞーーと、違う決意を新たにした。


posted by ギャロパン at 09:16| 愛媛 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

仕事

前記事に書いたように、就活を進めていた私ですが、
やっと決まりました。

こりゃ、働かな、どうにもならん、と産んですぐハローワークへ通い、
事務職の仕事でいくつか応募はしたけど、
書類の段階で落とされる日々。

たまたま、就業時間や休みなどの条件だけを見て選んだ仕事に応募したら、
うまくひっかかり、適正検査と3度の面接を経て、やっと内定を頂きました。

といっても、事務職ではなく、勉強もして資格もとって、ノルマもある仕事なので、
今までみたいに与えられた仕事をきちきちやってればいい、ってもんでもなく、
プレッシャーもある厳しい仕事です。

最後の支社長面接なんかは、ノルマのある仕事をどう思いますか?と聞かれ、
正直不安いっぱいです、と正直に答え過ぎてヤバかったな〜と後悔しそうになったけど、
まあ、ウソはつけないタイプなので、正直に話してダメだったらまた1から探そう、という気持ちで
割り切りました。

半年、1年後、その仕事をちゃんと続けていられるか今からはなんとも言えないけど、
前に進むしかありません。

保育園はもう、先月に申し込みを済ませていますが、入園の許可は来週中に分かります。
入園できるかどうか、微妙だけど、もし入れないとなると、しばらくはまたもや母に頼ることになりそう。

まだ生まれて間もない乳飲み子を預けることに、もちろん抵抗がないわけではありません。
どうにかして、預けずに済む策を…と思いましたが、今、何かしら、自分が動いてないと、
私自身がいても経ってもいられない感じなんです。
寝顔を見ながら何度ため息をついたか…でも、世の中にはそうやって頑張ってるお母さんもたくさんいるし、
ナナちゃんだけでなく、solaちゃんの生活を脅かすことになりたくないので、やるしかありません。


って、強い意志で書いてるように見えますが、
ここまで来るにもいろいろ葛藤ありました。
こう見えて、打たれ弱いので、否定的なコメントはしないでね。


posted by ギャロパン at 14:15| 愛媛 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | わたしネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

元気ですよ

更新が滞っているので、チラホラと心配のメール頂いております。
そろそろ更新しないとなーーー。

我が家は全員元気です。
先月半ばには、お宮参りも済ませました。

特に何かあったわけでもなく、育児に忙しいってわけでもなく、
ただ、更新する気力がわかなかっただけなんです。

はい、
御存じの方はご存じとは思いますが、
出産前から我が家の問題を引きずり続けて、今私は就活中です。

ベビーも生まれ、さぞ幸せに包まれた生活を送って…るようにも見えますが、
赤ちゃんを見に訪問してくれた友達にも、また、メールでも
愚痴ばっかりこぼしてしまって、すみません。そして、聞いてもらってありがとう。

今まで我が家の自虐ネタをブログに披露してきた私ですが、
今回はそういう元気も出ませんでした。
御飯がのどを通らないくらい、自然と涙が出るくらい、気持ちがローでした。

先月から就活でコマを進めているものが、もう少しで決着つきます。
それが出てから更新しようと思ったけど、なんか今、やる気が出てきたので
結果はまた後日に。


ナナちゃん(ナーちゃん改め、ナナちゃんにします)は、もうすぐ2ヶ月。
やっと4kgに届きつつあります。
ほぼ完全母乳で、夜も寝乳(ねちち)で寝付くので、寝不足は全くと言っていいほどありません。
ただ、ナナちゃんを預けて用事を済ませたり、solaちゃんのお世話の都合上、
ミルクも少しは飲んでます。
これから保育園に預けるのにも、ミルクを受け付けないと困るので、少しずつは慣らせています。

愛おしさは日に日に増し、つらい気持ちでも、顔を見ると笑顔になれます。
自分のことを、逆境、逆境なんてネガティブに考えそうになると、
こんなに可愛い子を授かったのだから、幸せ者だ、と思うようにしています。
実際そうなんです。感謝してます。
090727.jpg

090729.jpg

布オムツは順調に継続中です。
といっても、昼間の家にいるときだけです。
ブリブリのうんこをされた時はちょっとめんどい、と思うけど、
それほど手間を感じません。
コストの面、というよりは、気持ちよさの追求です。
やっぱ、私自身、産後の悪露(子宮の中の胎盤のはがれた後の残り物?)で
紙ナプキンを長期使っていたのですが、やはり湿気と触感がダメだった。
洗濯して太陽にさらした後の綿オムツは、やっぱり気持よさそう。


solaちゃんは、毎日毎日 家電で友達と連絡を取り合っては遊びまくっています。
あ、もちろん、自宅周りで、です。
今年はナナちゃんがいるから、どこにも遊びに連れて行けないなぁと思っていたけど、
その事情を知ってか、方々からsolaちゃんを連れ出してくれるお声がかかります。

既に、アクアパレットのプールへ連れて行ってもらい、
友達の家にお泊りも果たし、
土曜夜市へも行き、
今夜は花火大会へも連れて行ってもらいます。

すべて異なるお家の方です。
ありがたいです。

昨日はポケモン好きの友達と映画も行きました。
私は足になって連れて行って迎えに行っただけ。
毎年、児童クラブで映画に連れて行ってもらえるのだけど、
今年は児童に行ってないから映画に行けない!と愚痴っていたので、
同じくポケモン好きの友達と二人で見てもらいました。
ポップコーンとジュースを持ちこんで、映画終わりにはポケモングッズを
自分の少ない小遣いの中からやりくりして欲しいものを買い、
メダルと塗り絵を買ったsolaちゃんはとても満足げでした。

あ、今、solaちゃんのブームはポケモンなんです。
アンパンマンからやっと脱出???
てゆーか、今でも、ナナちゃんの赤ちゃんグッズを見に行くと、
アンパンマンのものに手が伸びて、
solaちゃんの時にはなかったアンパンマンのオムツを見ると、
とてもうらやましがっています。

少し雑なのが気になりますが、ナナちゃんのお世話はよくしてくれます。
でも少し赤ちゃん返り(?)もしてます。
寝るときに背中をトントンしてくれ、とか、子守唄を歌ってくれとか。
ナナちゃんよりも先に抱っこしてくれ、とか。
3年生だし、すっかりたくましく育っているのでついついおろそかにしがちだけど、
でもやっぱり、まだ8歳。
できるだけ要望には応えてやります。
090807_1.jpg

夏休み帳は、さっさと終わらせたsolaちゃんだけど、だからといって
他に何もしないのはまずい、と思い、私が漢字や算数の問題を作ってやらせています。
2年生の漢字でも、驚くほどにできない(25問中5問正解とか)solaちゃんに、
イライラして、ついつい声を荒げてしまいます。
常に体がもぞもぞ動いて、字も雑だし、落ち着きもなく、
参観日に行っても、solaちゃん一人がゴソゴソしてることがいつも気になってました。
そのことを引き合いに出して怒ってしまって、また反省。
学期末の個別懇談でも、毎回solaちゃんの雑な性格についてダメだしされます。
(先生は、オブラートに包んで言ってくれるけどね)
友達といるところを見ても、solaちゃんが一番男らしいしぶっきらぼうで雑。
スカートはかないし、もう少し、女の子らしくなってほしかったなぁ。
2年経てば変わるかなー。


やんちゃぁさんについては、いろいろ動きがありました。
まだここでは書けません。
一応、元気で働いている、とだけ紹介しておきます。


以上、我が家の報告。






posted by ギャロパン at 11:27| 愛媛 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。