記事検索
 

2009年10月18日

運動会ごっこ

予報は曇り時々雨だったけど、晴れました!!

土曜はナナちゃんの保育園の運動会ごっこの日。

ナナちゃんの通う保育園は、最年長でも満3歳。
0歳児から3歳までの子が通う保育園なので、
運動会といえども、「ごっこ」レベルで十分。

でも、ちゃんと、道後公園のグランドを借りて、旗を飾り、
父兄たちが敷物を敷くと、十分に運動会っぽい。


ナナちゃんの競技は玉入れ。
といっても、紙をまるめた小さな玉。
それを段ボールに入れるだけ。
「玉拾いやないやん、お片付けやん!」とsolaちゃんは叫んだが、
ヨチヨチ歩きができるかできないかの子供がやるのには十分。
ナナちゃんは私が抱っこして、私が拾った玉をタッチして、
箱に入れる振りをするだけ。

どの年の子も、お母さんと一緒に競技に参加し、
のんびりと競技が進む。

ナナちゃんは、競技を終えるとスヤスヤお休みタイム。
091017_1.jpg

それと別に父兄だけの競技には、solaちゃんに参加してもらった。
091017_2.jpg

園児、園外の子たちがお菓子をもらえる宝拾い競技には、
solaちゃんも張り切って出場し、誰よりも早く宝にありついて帰った。

最後は誰もが参加できるパン食い競争。
091017_3.jpg

懐かしいなぁ…この競技。
幼稚園以来かしら。

それで終わると11時半。
めいめいで持参したお弁当を食べて、公園の遊具で遊ぶsolaちゃん。

一番楽しんだのは、solaちゃんだったな。


やんちゃぁは…、ちびっこたちがどういう風に運動会をするのか見たい、と
言っていたが、朝の10時頃に帰ってきたので、そのまま爆睡。
不参加しやがった。
来年は行く約束取り付け。


posted by ギャロパン at 14:43| 愛媛 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

イベント報告(お食い初め・運動会)

ボケボケしている間に、時間はどんどん流れていきます。

ナナちゃんのことは、お宮参りもお食い初めもかけあしでこなし、報告してなかったわ。

お食い初めは生後100日目にする儀式で、
まだ私が研修期間中だったため、とりいそぎ、お料理はそろえました。
(実家の母に手伝ってもらったけど)

通勤中に、地元の商店街で、赤飯も、鯛も売っていることは調査済みだったので、
100日目当日、なんとかやったよ。
証拠写真。
090926_1.jpg

ちなみにこれは、大きな間違いを犯してます。

湯のみがはみ出るし、やたら皿が多いな、と思いつつ、
漬物かなぁ…と思いながらなんか適当にサラダとか盛って、体裁整えました。
が、後で洗う時に気がついた。
あれは、お吸い物のふただったと。
左下のお皿はふたです。

一応ね、いろいろ食べ物に意味あるみたい。

タコは、これから丈夫な歯が生えますように、とか、
・・・・・後は忘れた。

ネットで情報を得ると、
なにせ、氏神様の神社の参道から、あまり踏まれるところでない場所の石を拾ってきて、
それを一緒にお盆(?)に乗せ、他のおかず同様、お箸をつんと付けて、
赤ちゃんの口につんと付けるんだって。
これも、丈夫な歯の祈願と、これから食いっぱくれないように、ってことで。

画像左上の大学芋は、solaちゃんの大好物で、一緒に入れて写真を撮れというので
入れたけど、待ち切れずつまんでいる、の図。

ナナちゃんの口と、おかずを交互におはしでつんつんするだけ、
ものの2分ほどのイベントでした。

久々のやんちゃぁ登場。
090926_2.jpg





そして、忘れてならないのは、solaちゃんの運動会。

去年の運動会はこうだったけど、
今年は朝から晴れました。

運動会が大好きなsolaちゃんは、張り切って登校し、
私もナナちゃんと日中日陰になるところを場所取りするため、朝7時過ぎには一度学校へ向いました。
でも既に、いい場所は取られてたよ。

暑い日差しの中、運動会は始まり、
どんなにうるさい歓声の中でもナナちゃんはスリングの中でスヤスヤ。
学校行事にナナちゃんを連れ出すのは初めてなので、
ママ友だちたちが、次々見せて〜〜!と見に来ては覗きこんできたけど
でも、びくともせずにスヤスヤ。

午前中、張り切って観戦しすぎたせいで、日光に当たった時間が長く、疲れた。
お弁当も食べ、相変わらず元気なsolaちゃんは大きな鉄棒で逆上がりができることを
誇らしげに私にみせてくれて、元気いっぱい。
午後には頭痛がしてきて、残るsolaちゃんのリレーさえ見れば、
あとは日陰で休もう…と腰かけていた。

午後のプログラムも順調に過ぎ、そろそろsolaちゃんのリレーの出番!!と思い、
撮影のため、solaちゃんの走るコース近くにビデオを構えようと移動した直後、
もくもくと真っ暗な雲が立ち込めて、あっという間に大雨になった。

もう次!!リレーは目前!!高鳴る胸!勇む足!
よ〜〜〜しやったるで〜〜!!
と、私もsolaちゃんも思っていた。

その直前に雨。

15分ほどは様子見たが、やむ気配なし。
去年の二の舞か…?


結局、残り3競技を残したところで、運動会は尻切れトンボで中断。
次の金曜日までお預け。

solaちゃんのリレー見たかったなぁ。
行き帰りの時間を見ても、1時間ほど会社を抜けるだけじゃん。
研修だし、ちょっと1時間抜けさせてもらうように言ってみようかなぁ…

と、地味に言ってみたけど、その日 講師予定の上司が
「子供さんのことだからねー、いいとも悪いとも言えないけど、その判断は任せるよ。」
と言いながら少しイラっとした態度を取ったことを私は見逃さなかったので、やめた。

でも、金曜日になると、予報は雨。
今度は月曜日に延期。
で、月曜日の1時間目、朝の8時15分から。
行けるわけない。

で、リレーの様子は、ばあばの「頑張っとったよ。」の一言で報告終わり。
チームは負けたらしい。





来週の土曜日は、ナナちゃんの保育園の「運動会ごっこ」。
その翌週土曜日はsolaちゃんの学校のバザー。
その次の土曜日はsolaちゃんの参観日。
ついでに、先週の土曜日は、solaちゃんの新体操の発表会。

イベント続きで、ブログネタ的には盛りだくさんなんだけど、
気力がもたないので、事後報告でまとめてアップします。多分。

あ、そうだ、もうあと少しで4ヶ月になるナナちゃんですが、
どうやらやっと、首が座ったみたい。
091010.jpg


それから、やんちゃぁのネタがいつまで経っても書けないけど、
奴は奴で、もう1年ほど、バイトで仕事してます。
一応頑張ってるよ。





posted by ギャロパン at 22:21| 愛媛 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

怒涛の一週間(グチらせて)

とうとう本格的な仕事が始まりました…。

初日、張り切って登社し、さぁ、車で出るぞ〜〜と思いきや、
車の任意保険のこととか社内の申請が後手後手に回って使えない…。
外は雨。
地理の不案内な住宅街や、少し郊外の担当の場所まで
公共の乗り物と徒歩でこなさないといけない…。
そこでまずくじけた。

次に、会社から支給されたPCで、社内LANをつかって予定を立てたり報告をしたり、
翌日以降の予定を入れたりしないといけないのに、いきなりホストコンピューターがダウン。
そこから自分の担当住所を読み込まないと、どこにも行けない…。

で、会社にいる間、何していいか分からず、無駄に時間が過ぎる。
で、いざ動き出すと、あれもこれもやっていかないといけない、ということを
後から後から教えられる。

初めての営業で、親切丁寧に指導してくれるというウリの会社なのに、
ちょうど、会社的な年度替わりの月で、上司はみんなバタバタ。つかまらない。
でも、局からは毎日10件の訪問をこなすように言われているのでとりあえず出る。
しどろもどろ。
右往左往。
準備不足がたたり、こなせず会社へ帰る。
PC使うとプリンタが壊れてる。
久々にヒールで歩き回り、足の裏に水疱。

結局、肝心なことなにもできずにあっという間に5時。
ボチボチ帰ってきた先輩社員にいろいろ教えてもらいながら報告を終わらせるともう6時。

慌ててナナちゃんを迎えに行くと、延長料金発生。



次から次へと起こるハプニングに、私の頭や処理能力がついていけず、
気持ちはダウンダウンダウン……。

晩御飯作る気力も起らず、おかずを買って急いで家に帰る。
solaちゃん一人で家で待つ。

もう、泣きそう(私が)。

やり残したことだらけで、明日以降の予定も立てられず、
でも、日常の家事やこなさないといけないこともあって、もう頭パンク。

もともと自信あるわけでもなかったけど、完全に自信喪失。




1日目から辞めたいと思ったのは初めて。
人間関係は悪くない。(以前は悪かったらしいが、その人は今おらず。)
営業の仕事自体は、だいたい想像どおりの動きだったので、想定外のことが起こったわけでもない。

でも、全てが空回りで、自分のこと(ナナちゃんやsolaちゃんのことも含む)が全然できず、
胸に大きな石の塊を抱えたように、重くつっかえて、ご飯も喉に通らず、
無理に食べたけど味もせず、眠りについても夜中に目が覚めると、
これからのことを思って眠られず。

翌日は、試験。
全然勉強してなかった。
全然できなかった。
さらに憂鬱。

毎日辞めたいと思うけど、
これでお金が入ってくる。
以前の収入が本当に少ない生活に戻るのはもう嫌だ。
やっぱりやるしかない。
しんどいのは初めの1ヶ月だから。
慣れたらそうでもなくなる。

と言い聞かせて、毎朝気持ち新たに出かけてます。


そして週末。

会社でできなかったことで、家でできることを極力持って帰り、
家でも勉強、勉強、勉強。

常に気持ちは上の空。
気分は晴れず、モヤモヤ。


私、繊細で完璧主義のA型。
これが事務職のときは、とてもよく作用したんだなぁ。
でも、営業をするときは、この性格はネックになる。

もちろん、仕事をするのに、手抜きやいい加減はよくない。
でも、いちいち気にしたり凹んだり、できない自分を更に落ち込ませたりする性格は、
よくないぞ。

よくないから、気にしないようにしよう・・・

って、自分でも分かってるけど、気になる。気にしてしまう。

早く自分のスタイル見つけたい。



posted by ギャロパン at 16:46| 愛媛 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 愚痴・悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。