記事検索
 

2010年08月19日

子供らの近況



夏休みに入り、solaちゃんは順調に宿題もこなし、
私の作った弁当をお昼に一人で食べているようです。
去年は毎日のように友達に電話しまくって、毎日のように友達が入り浸っていたけど、
今年はなんか、「一人で過ごしたい。」などと抜かして、マンションの友達以外は、
電話がかかってこない限りは遊んでないみたい。

早々に夏休み帳を終わらせたsolaちゃんのために、
しばらく放ったらかしにしていた私は、久々に計算と漢字プリントを作成。
それプラス今までに作った100ます計算のプリントを組み合わせて
毎日1枚ずつやるように。言わないとやらないけど。

solaちゃんは、塾とか行ってカチカチやるタイプではないし、
集中力は10分持たないし、
気が乗らないことにお金を使うのはもったいないので
脳が腐らない程度に、毎日軽くお勉強。

更に、[夏休み達成表]なるものを私が作って、
(早起き)(水やり)(新聞)(勉強)(ナナちゃん)(うんち)(その他)
の項目に、それぞれできたところにシールを貼る、というシステムにした。

ここ何年かは、夏休みのお庭に水やりはsolaちゃんにお願いしているので、
毎日口うるさく言うよりは、効果があるかな、と思ったのが作ったきっかけ。

案の定、シールに食いついて、喜んでやってくれたよ。
ただし、最初の1週間かな。張り切ったのは。
その後も、一応シール貼りたさにやってはくれるけど、
シールも まとめ貼りして、ウソばっかり貼ってるので、
最初ほどの効果はなし。


私のお盆休みは5日もらえたけど、そのほとんどは、家事とDVDで過ごした私たち。

DVDは、以前、どっかのBSでチラリとやってた『アルプスの少女ハイジ』の続きが見たくて。

ハイジがフランクフルトに連れて来られて、ロッテンマイヤーさんにいじめられるとこまでは見てたんだけど、
そのあとも見ごたえたっぷりだったよ。
2回に1回は私は目を潤ませたが、solaちゃんはまったく。
でも、食い入る様に見てました。
こういう世界の名作をテレビで見せるのも悪くない。

今度は『フランダースの犬』でも借りたいなぁと言っていたsolaちゃんだが、
これまた最近BSで『ジャングル大帝』を流しているので、それを最初からちゃんと見たい、
っつーことで、借りてます。

なぜこんなにも 借りてるかって?
今 TSUTAYAが旧作50円だからだよ〜〜。
間違えて準新作持ってって、レジで
「480円です。」
なんて言われようもんなら、速攻 返します。
150円のつもりが480円はデカイで〜。

この『準新作』って何?
『新作』とは何が違うの?
値段が 『新作』設定なんだったら、ややこしいから「準」なんてつけないでよー。
意味がわからん。

solaちゃん、私が仕事行ってる間、見て済んだDVDを自分で返して、
次のを私のTカードで借りようとしたら、それは子供が使っちゃダメだけど
(クレジットカード機能ついてるからか?)小学生以上ならカードが作れるので
次回からそうしてね、とお店で言われたらしく、早速その晩、solaちゃん用カードを作りに行った。
(それは借りるだけのカードなので、クレジットはついてないよ。年会費300円。)
自分のカードができたことで うれしくてたまらない、+ DVDを借りて早く続きが見たい、

…ということで、

その名作シリーズとは別に、solaちゃんは毎日のようにポケモンを借りまくっています。

そう、今solaちゃんのブームはポケモン。
今っつーか、小学生になってからかな。
夏休みに、児童クラブで連れてってくれる映画でみたポケモンがきっかけだったかな。
それ以来、毎年夏休みに映画館でポケモンを観るsolaちゃんです。
自分へのおみやげ、メダルも忘れず購入して。

このメダル、なんなんだろう。やたら子供の気持ちを引き付けるのは。
家でも眺めるだけなんだけどねー。

さすがにポケモンを劇場で一緒には見たくなかったので、
solaちゃんを映画館まで運び、終わるころお迎えに行くようにして、
solaちゃん一人が映画を観た。

観終わると、グッズ売り場で何かを買うのも恒例で、
私が迎えに行ってもグズグズずっと何を買うか悩んでいた。
ポケモン観たキッズたちがグッズ売り場に集まって湧いていたのが
それもほとんど引いていなくなってもまだsolaちゃんは悩んでいた。

ついつい、一緒にいると、それいらん!ムダやろ!っての選んでるから
口出しせずに、遠くから見守りつつ近付いて見に行ったりして、
やっとグッズも決まって、満足のsolaちゃん。

今年は、ポケモン公開して2週間以内には劇場へ行ったのに、
メダルはもう品薄で、機転を利かせたsolaちゃんは慌てて先にメダルを購入し、
その後、別のグッズをゆっくり選んでいた。

最後に残ったもう一人のグズグズしていた女の子がやっと、「メダル!」と
決めたのに、既に完売。
solaちゃん、先に買っててよかったね〜〜〜。
でもその子は、そんなに悔しがる様子もなく、「じゃぁ〇〇」と、別のもので済ませていたが、
solaちゃんはメダルに命かけてるので、ごれがないとなったら 発狂するところでした。
よかった(ほっ)


あ、そういやsolaちゃん、新体操は辞めました。

まあ、私が期待するほどの効果ももたらさず、いつまでも興味はわかず、
潮時かな〜とは思ってたけど、同時にsolaちゃんからやめたいと言い出したので、
すんなりと終わりました。結局2年間だったけど、ペッタリと足が一直線になるほどは
体が柔らかくならなかった。

スイミングも念願の1級になって早3ヶ月。
1年前から1級になったら辞める、と言っていたけど、いざ辞めるか?となると、
レッスンは楽しいみたいで、4年生が終わるまではやる、と言っております。

お絵かき・造形教室はそのまま継続。もう5年かな。

 

ナナちゃんは保育園も嫌がらず、
朝もバッチリ早起きさん。
目が覚めてもグズったり怒ったりせずニコニコして布団で待機してるか、
自分でベッドを降りてとことこキッチンまで歩いてきてくれます。

8ヶ月頃におっぱいはすっかり卒業してしまって、
1歳過ぎまでフォローアップミルクを飲んでいたけど
ここんとこは牛乳をゴクゴクとコップで飲んでます。
それもこぼさず上手に。

食欲は底知らず。
どんだけ食べても、自分の好きなクッキーやシリアル(チョコワ)や
食パンが目に入ると、「ん、ん!」と手を伸ばしてせがみます。
ご飯前に食べてもご飯はちゃんと食べるし飲むし。

最近できる芸はタッチ。
バイバイのときに、最後「ター!」と言って手をタッチしてくれます。

例のごとく、リモコン・携帯は大好物。
しかし、ただベロベロとなめる時代は過ぎ去り、
今はちゃんと使い方を自分なりに会得し、勝手に私の仕事先へ電話していたり、
勝手にテレビのチャンネル変えたりして おねーたんに怒られます。


ナナちゃんは、そらちゃんと ことごとく違うわ〜〜。
それが面白いし たのしみ。


posted by ギャロパン at 00:28| 愛媛 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

復活しました!!!



大変長らく更新せず、ご心配をおかけしました。
元気です。

やっとパソコンが復活しました。
4月辺りから調子を崩し、5,6,7月とネットへアクセスできない
状況が続いておりましたため、更新できず、もどかしい日々でした。


直してもらいました。
お友達に。
Koーちゃんありがとう。



いやーー。

さっさと直せばよかったのに、直せない事情もありまして…。






さて、

例の意地悪ジジイの話です。


最低最悪。

採用前、つまり契約前の話では、最初の1ヶ月だけ適性を見させてもらって
その後は3ヶ月更新だけど、長期で何年もいて欲しい、という話でした。

でも、入ってから話はどんどんすり変わり、
結局、7月末で契約は終了したい、ということで
私は急に8月からの仕事が無くなりました!!

まあ、ここの事情を詳しく書くと、罪のない人がイヤな気持ちになるので
書きませんが、あのジジイは、自分のために密かな計画を実行し、
要は私は使い捨て要員だった。すごくバカにしてる!

6月末に更新しないと決まってからというもの、
あのジジイの私に対する扱いたるや、ホントどうでもいいって感じで、
完全に無視、仲間はずれ、会社のMLからも外され、一人黙々と
一人の仕事をこなしていました。

窓際に追いやられたリストラ要員のおいさんの気持ちがすごくわかったよ。
精神的にしんどい1ヶ月でした。
そのあとも続く努力なら頑張れるけど、単に日にちを過ごすだけの日々。

でも、仕事量はタップリで、最終日まで1分1秒を無駄にできない日々でした。
もう、どうでもよかったんだけど、私がしなかったら、同じ派遣社員の
残る人たちに迷惑かかるので、真面目にやりましたよ。

うまく口車に乗せられて、まんまとジジイの思うツボとなった
派遣元の人も、私には平謝りで、次の仕事を頑張って探します…
とはいうものの、そうタイミング良く仕事もなく、
私は7月の間、必死にもがいて就活しました。
そのためPC使って履歴書や職務経歴書作ったり、
送り状作ったりするので仕事が決まるまではパソコン手元に置いておきたくて
ズルズルと修理しない日々が続いたんです。
ネットにはつなげなかったけど、ワープロとしては使えたんで。


本当は、solaちゃんが夏休みに入るし、1ヶ月くらい仕事休みたかったけど、
我が家はそんな事態ではありません。
私の仕事がない事は死活問題だからね。

わたしゃ、こづかい稼ぎにやってんじゃないんだよ!!!
生活抱えてんだよ!!

って吐いて去りたかったな。





でもいいんです。


だって・・・




次の仕事決まったんだも〜〜〜ん!!

即、今月から新しい職場で張り切ってます。

面接の日、この採用を逃したら後がない!!って気迫で臨み、
でも顔には満面の笑みを絶やさず。

運もよかったかな。最初の質問が、ちょうど私の話したいことで、
勢いづいて波に乗れたのが、その後の質問に対しても
調子よくペラペラと言葉が出てくれました。


なんと私には縁の深い古巣。
懐かしい場所です。
臨時的な日給採用で、25年3月までの期限付きなんだけどね。
でも、ボーナスも出るし、このお盆休み期間は特別休暇として、
平日分の日給も出るの。
あ〜〜〜うれしい。

新しいプロジェクトが立ち上がり、そこのHP作成 兼 事務雑用。
HP作成と言っても、難しいプログラム組むのはプロの人に発注かけるので、
私はこうやって言葉を入れたり、ちょっとしたデザインを変えるだけのオイシイとこ取り。


本当に立ち上がったばかりで、事務局の部屋もガランドウ。
掃除して、机や備品を運んで、パソコン注文して…
ってとこからのスタートです。

力仕事手伝ってくれる人はいるけど、
今のところ センター長と私の二人だけ。
まだこれから採用を続けているので、あと3人は来る予定。

他部署の人も、協力要員として何人か登録してもらいます。

今のところ、データを集めて集計したり、
資料を読んだり、HPや活動の参考にするために他所のサイトを覗いたり、
その合間におしゃべりしたり構想練ってイメージ膨らませたり。
やりがいもあり、楽しくもあり、平和な空間。ストレスフリー。

仕事が変わることで、こんなにも人生がバラ色になるかっ?!!ってくらい
なんだかワクワクする日々です。


以前は、・・・というか この1年、仕事に関してはストレスフルな毎日で、
気持ちも不安定で生活も不安定で、将来に対しても不安で、
子供たちを大学にやれるのか…
自分たちの老後は悲惨なものになってるかも…

と、将来を悲観して考えていたけど、
こんなちょっとのキッカケで、なんとかなるような気がしてきた。

ああ、もちろん、生活自体は何も変わってないよ。
切り詰め 切り詰め、我慢 我慢 で爪に火をともす毎日です。




やんちゃぁは・・・・変わらず。
ろくでもない仕事のまま。

一応今は、次のステップへの望みをつないでるけど、
このまま いつまでも今の状態なら・・・・

再び爆ギレする予定。





あーー、このネットレスの間に
ナナちゃん1歳を迎えるし、
私も30代最後を迎えるし、
いろいろ書きたいこともあったのにな〜。
また、折を見て更新します。

posted by ギャロパン at 07:35| 愛媛 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | わたしネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。