記事検索
 

2011年12月11日

久しぶりに現況報告



お久ぶしーーー!

・・・・って、誰か読んでるかな。



長期の沈黙すみません。

いや〜〜〜
何かすごいことがあった・・・ってわけでもなく、
何かすごく凹んでいる・・・というわけでもなく、

フツーに生活してるんだけど、
書かないリズムってものができてしまって、

いや、
書かないどころか、私生活でネットをしないってリズムができてしまって、
家でPCをすっかり立ち上げなくなってしまいました。

ちょっと久しぶりにネット遊びしてたら気分が乗ったのでブログに手を出したよ。
ま、FNSの嵐のヒドイ生歌ってのを好奇心で聴こうと思ったのがキッカケだったんだけど、
やっぱ、いろいろ違う方向にいっちゃって、ネット遊びたのしいなー。


職場の反動か、仕事ではず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと
PCと向き合って、仕事の大半はメールばっかりみたいな日々なんだけど…。

それよりもなによりも、チビと小学生を抱えてフルタイムで働くようになってから
全く時間に余裕がなくなりました。
この仕事に就いて半年経つ頃から徐々に残業が増え始め、今ではほぼ毎日残業。
ナナたんのお迎え時間のリミットがあるからかろうじて仕事を見切って切り上げ時間があるけど、
それがなかったら延々としないといけないパターンにはまってる。

それも、自分で調節できる仕事ならいいけど、とにかく仕事の遅い、要領の悪い、
傲慢で、自己中心的で、気分屋で、価値観の凝り固まった柔軟性も謙虚さもなんもない年とった上司のせいで
部署全員が振り回されているので、仕事が忙しいというよりは、
その上司対策のための準備や後始末やしりぬぐいで忙しい。

ってことで、前置き長くなりましたが、
みんな元気です。


報告したいことや、愚痴りたいこと、記録として残しておきたいこともいろいろあったのに、
それも全て心のアルバムにしまうのみとなってしまってます。



ってことで、久々の現状の保存(報告)。

【ナナたん】

まぁまぁまぁまぁかわいいわ〜〜〜。
全てが癒し。
タレ目のフニャ顔。
発狂しようがグズろうが、泣きわめこうが騒ごうが、
もうおばあちゃんの気持ちで全てほほ笑ましく見守ってます。
唯一、朝、遅刻しそうな時(相変わらずほぼ毎日ギリギリアウトだけど)
アンパンマンのせいでグズグズされるとイラッ!っとします。
アンパン狂です。アンパンマン信仰心厚く、お姉ちゃんに勝るとも劣らないアンパンマン熱。
寝ても覚めてもアンパンマン。
朝8時からのBS日テレのアンパンマンをつい見せてしまうくらい(家を出る時間で見てる場合じゃないんだけど)
アンパンマンを見たいと強い要求をされるので上記のイラッが発生します。
保育園行きながら車の中で延々とアンパンマンぐずりをするのならもう見せない!と言うと、
翌日からちゃんと、「保育園へ行くよ。」と声をかけると、「アンパンマンばいばい!」と、
きっちり家を出てくれました。
私の小言がそんなに効いたのか、と少し心が痛みますが、しょうがない。
アンパンマンぐずりは、テレビだけでなく、
アンパンマンの靴下がそろってないとか、
朝に飲むアンパンマンジュースの柄で、お気に入りの顔がないとか、
出かけるときにアンパンマングッズをたんまり持って出ようとするので
せめてそれを1つにしろ、といさめるときとか、ぐずって家を出るのが遅れます。

ナナたんにイラッとするのは、そのときくらいかなー。
それ以外は、
なんでも真似が上手でマスターするのが早いし、
空気読んで行動するし、お世話好きで完璧主義で、
自分のかわいらしさを知ってるのか?っていうくらい媚びてくるし、
血液型調べてないけど、完璧にA型やな、って感じさせる性格です。

一つ心配事は、solaちゃんに続き斜視があり、遠視なのかな〜と思ってて、
その斜視がかなりひどくなってきているので、紹介状もらって日赤を受診しました。
まだ、ちゃんと視力を測れないので眼鏡を作れないけど、多分遠視で、
測れるようになるまで慣れるために面倒だけど月1回は通うことになって、バアチャン頼りです。



【sola】

まあまあまあまあ男らしいわ〜〜〜。
こうも男らしくなっちゃう?!
小学生女子にありがちな、男勝り…というのもちょっと違うかな。

私自身も小学生のころは、男子追いかけまわして蹴りまわして
乱暴な言葉遣いをしたり、ブリっ子を嫌ったりしてたけど、
そんな普段の行動とは打って変わって、内面は、結構オトメだったんだよなー、私。
キキララのふんわり柔らかな色使いやアイテムが大好きだったし、
持ち物はピンク基調で、ちょっとしたハンカチや靴下にこだわりがあったし、
本当は小心者でビビりで、人目を気にするタイプなのに
男呼ばわりされることに(違うのにな〜)とギャップに苦しんだ時代もありました。

ですが、

solaはホンマもんです。
本当に男らしい。
ドライ。
がさつ。
見た目より機能重視。
女同士のネチネチ皆無(それゆえに冷たく感じる)
声低い。
落ち着きない。
字汚い。
ハンカチ持たないで服で拭く。
愛想ない。
昨年まで大好きなキャラがポケモン、今年度からはワンピース一色(特にエース)。
スカートはかない。
ハーフパンツかダボパンツ。
ピンク嫌い。
深く考えない。
なるようになるさタイプ。
動じない。

しかし、相変わらず将来の夢は助産師。
ナナたんをかわいがり過ぎていつもケンカ。

やんちゃぁもsolaちゃんをまさか性同一性障害か?と疑ってみたり。
いやそれならそれでも、いいよ。
そいういうsolaを認めて応援するよ。
しかし、今のとこ、本人にそんな苦悩はないし、一応、松潤と山Pとキムタクが好きで、
コチョコチョしたかわいい雑貨小物が好き。
あ、最近はエッフェル塔モチーフが好き。

だけど、生まれつきの反抗期的態度に毎日のように私はキレまくり。
本当の反抗期が目前だけど、その時がきたらどうなっちゃうの?solaちゃんは。

そして性格が、恐ろしいくらいにやんちゃぁに似てきた。
もっさりしていて、寝るのが大好きで、他人にあまり関心なく家族と一緒に行動したがらない。
趣味・嗜好も似ているのが怖い。
きちんと社会に順応できるように今から叩き込まないとな。
やんちゃぁの二の舞になってはダメだ・・・・と母として心を決めてます。




【やんちゃぁ】

もしかして、私を心配してくれてる人はみんな、ここがどうなのか
一番気になるところかもしれないが、どうやらここ1年はフラットです。

その前の1年はもう、どうしようもなくひどかったし、
私の中でそのときのやんちゃぁの言動全てがトラウマとなっているので、
未だに前のところまで私の気持ちは回復してません。
というより下がる一方で低空飛行状態。

墜落は避けられたが低空飛行のまま。
燃料切れたら緊急着陸もありえるかな。
このフラットがいつまで続くかにも因るし、私も今はちゃんとした
仕事をしているからいいけど、有期であるがため、
また不安定な状態になったときは、どうだろう。
以前のように、踏ん張って持ちこたえるという努力はしないかもなぁ。

おっと、話が深刻になりそうだが、別に今特に家の中が深刻ってわけでもなく、
ギスギスしてもないよ。
いつまで経ってもナナたんがやんちゃぁに慣れないもんだから
ようやくやんちゃぁも焦ってきたのか、交流を始めたよ。

@
やんちゃぁ:「ナナ!」
ナナたん :「いや!」

A
やんちゃぁ:「ナナ、父上んとこ来るか!」
ナナたん :「いや!」

B
やんちゃぁ:(手を広げて「おいで」のジェスチャー)
ナナたん :「いや!」

C
やんちゃぁ:(食べ物を何か食ってる)
ナナたん :(台所へ行って自分で引き出し開けてフォーク持って近づく)

ず〜〜〜っと@の段階から抜けられず、
地道に@〜Bの行動を繰り返していたが改善が見られず、
Cのときだけは寄ってきて抱っこまでされるので、
やんちゃぁはナナたんが心を少し開いてくれたと勘違いしている。
普通のときは未だに抱っこされないという事実をやんちゃぁは認めていない。
妊娠中から1歳まで、やんちゃぁのひどい仕打ちに
ナナたんだってお腹の中から、産まれたての赤ちゃんながら見てたんだよ。
自業自得だ。



【わたし】

はじめにちょっと書いたけど、職場の上司への対策やしりぬぐいで仕事が大変。
今まで経験した職場でも、こういう人は珍しくないし、もっとひどい奴もいた。
だが、そういうひどい奴は、直接関わることは少なくて(大抵社長とか会長クラスの人だから)
周りには、何十年来という経理や経営に関わってきた部下や取締役級の人がいて、
私のような下々の者には、誰かを介して何か命令や厄介事がくるもんだった。

今回やっかいなのは、いままで小さな商店で一人お店を切り盛りしてきた人が、
急に権力を握ってしまって部下を4人もつけられ、管理職級以上の人たちと接することが増えたことで、
何か自分の能力があがったか階層が上がったと勘違いをしてる人が、私の上司だから。
自分が一人でやってきたやり方をそのまま大きな組織で同じことを適用しようとするので、
メチャクチャ過ぎて、正味誰も理解できない、誰もフォローできない。

まあ、しかし、これもよくあることだが、そういう職場はきまって、下々同士の仕事の能力や
団結力が高いため、毎日の仕事は、実はそうイヤイヤでもなく、張り切って出勤している。
来年度いっぱいまでの期限付きの仕事だが、その先のことは今は考えない。

今年の我が家の重大ニュースの一つは、冷蔵庫を買ったことだ。
やんちゃぁが独身時代から使っていた私の胸までくらいの高さの小さな冷蔵庫で
家族の食材関係を切り盛りしてくれた冷蔵庫がとうとう氷を作らなくなり、
やはり、夏を乗り切れないので夏のボーナスで買うことができた。
ボーナスもらうのも15年ぶりくらいで、勤め人でよかった〜と思う瞬間だが、
この冬のボーナスは11年目を終える我が家の車検で消えていくこととなる。
残りは、督促督促で来ている税金を払うと終わり。
車、欲しいなぁ〜。
これから2年で頭金くらいはためられるのかなぁ〜。
しかし、次々家電の買い替えが控えていて、果たして車なんて買えるのか…。
先を考えると暗くなるので、考えない。

そういや、アラフォーという言葉でお茶を濁しているが、今年私は
完全にアンケートには40台に丸をつけなければならない歳になってしまっている。

いつもいつも、若かった自分を振り返って「は〜・・」とため息をつきたくなるのだが、
今見ると30はものすごく若い。
35だって、38だって、今考えるととても若い。
毎年毎日歳をとっていて、過去の自分しか見てないからイヤになるけど、
来年、再来年の自分が今の自分を見ると、「あんたまだ若いじゃん!」と思うのだから、
その若い今を自信もって楽しもうと思っている。

そういう目で見ると、小学生だがガサツなsolaちゃんも、もともと愛おしいナナちゃんも、
何も良い事はしてないが、波風の立てていないやんちゃぁも、
今の私にとってはいい要因であるには違いない。

年とってできたナナたんだから、最初っから子育て世代の幸せをかみしめられているということも
幸せの一つだし、ガサツで男らしいsolaちゃんも、小学生のこんなかわいい時代もあったのよ、と
数年後に思い返すことを想像すると、今という時間は尊いものでまぶしい時代なんだと思える。

そうそう、モンゴルの人の幸せ指数が高いのは、生活水準が低いから、
ちょっとしたことで幸せを感じられるのだ、と誰かが言っていたけど、
それってとても大事だよな。
正に我が家もそうで、物的に、ちょっと頑張れば手に入るものってのが、とても限られていて
ハナから手に入れるのはムリなものが多いので、多くを求めない。
その代わり、別で幸せを感じられるんだ。




現状報告がなんだか大きな話になってきたんで、そろそろ終わろう。
ちょこちょこ更新してればもっとおもろい話できたんだけど。
もう少し、更新してみうか。

posted by ギャロパン at 02:39| 愛媛 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。