記事検索
 

2012年09月23日

なぜアンパンマンミュージアムへ行く運びとなったのか…

ここ最近、当たり障りのない子どもネタはfacebookに載せているので
こちらしか見てない人ごめんなさい。
私の名前を知ってる人は、検索してください。
オープンにしていいネタはfacebook登録してない人も見られます。


ということで、家族で高知のアンパンマンミュージアムへ行った
楽しそうな写真が60枚もズラズラとアップされているfacebookでは書けないネタ。

ここに定期的に訪れている人とか、私の家庭の事情をご存じの人たちが
一番心配してくれていること・・・・それは、やんちゃぁ(ダンナ)のこと。
奴が、どうしようもなくどうしようもなくて、私はおろか、周りの人たちも
心配にさせる輩(やから)の動向は、気になるポイントだ。

今回、少しヘビーな内容も含んでるけど、結果、アンパンマンミュージアムへ
出かけることとなったことから、みなさんを心配させる流れではありません。
(すみませんねぇ…いつもいつも心配してもらって…)


さて、ナナたんが産まれてからというもの、(てゆーか、その前の妊娠中辺りから)
奴(やんちゃぁ)の理不尽で理解できない行動に腹立つのを通り越して、
かなり諦めモードになっていた私。

期待するから、がっかりするんだ…。
じゃぁ、期待しなきゃいいじゃん…。
何にも期待しない…。
当然(?)奴も何にもしない…。
あれ?一緒にいる意味ある??・・・・。

超超低空飛行で、もうすぐ墜落する〜〜ってなりつつ、
どうにか気力で持ってきたけど、もういいんじゃない?って
本気で私の気力もなえていたここ1年。

特に、私が今している仕事っていうのが、組織で「男女共同参画」を
推し進めるような部署であるため、女性の権利とか、ワーク・ライフ・バランスとか
見聞きしたり勉強したり、アンテナ張って敏感になっているうえ、
最近は、「イクメン」「カジメン」にまで注目が高まって、そのような、女性に
理解を示して家事育児を率先してするような男性たちを頻繁に目にするため、
余計にやんちゃぁのダメダメぶりが目に余る。

まあ・・・・

もともと、向き不向きもあるし、全く何にもしない人に、いきなり
家事と育児を半分やれなんて無茶なことは、全く望んでいない。
でもせめて、一緒に暮らしている家族が大変な思いをしてるのだから、
労をねぎらう一言があってもいいし、自分にできる些細なことってたくさんあるのだから
「ザ・家事」をしなくても、ちょっと自分の飲んだコップを流しに置くだけでも
してくれれば奴にとっては大きな「一歩」ってもんだ。
しかし、家事育児で大変な奥さんが家にいても全く我関せず。

かつて、結婚当初、不慣れな家事と育児がいっぺんに降ってきて
かな〜〜〜〜りブルーになっていた私が、どんなにお願いしても
なだめてもすかしても怒っても、自分に興味のあること以外は
全くノータッチ、何かをしてもらうばっかりで、
家族のために何かをする、ってことはしないやんちゃぁ。
「旦那さん教育をしないとだめよ。」っていろんな人に言われたり
巷で聴いたりしてたけど、それは、ある程度見込みのある人で、
ウチのような奴には、「教育」なんてムリ!!
やればやるほど逆ギレ、反発、こっちはイラつく、腹立つ、
期待にこたえてくれず落胆、期待してもいい事一つもないと思っていたので、
それが10年経ち、だんだんと、諦めになり、期待もしなくなり、
なるべくこちらもノータッチ、関わりを持たないように…となってきた。
目に見えて、私がやんちゃぁに対して何もしない、そっけない態度なのに、
それでも奴は自分のその姿勢を変えることなく、気ままな毎日。
子どもの運動会にも出て来ない。

これは・・・・終わったな…と思うようになって、真剣にその先のことを
考えるようになっていた。

そんなある日、ふとした日常の中で私の中の何かが切れました。


昨年度は忙しい+ストレスのかかる職場のせいで、
イライラしながら毎日毎日残業で、家の中もメチャクチャ、仕事もイライラ、
自分のしたい事とか、思うことが何もできなくて、ただ日々追われて
毎日があっという間に過ぎ去っていた。
今年度になって、仕事のストレスは激減したけど、
忙しいのは変わりなくて、7時まで仕事、家に帰るのは7時半、8時なんてことも
ザラって日々が続いていた。
solaちゃんは6年生なんだけど、まだいろいろと手を焼かないといけないことも
たくさんあって、ナナたんは年齢の割にはしっかりしてるけど、
そりゃ、食べ物から着替えから、オムツもネンネもまだ手がかかる、
朝は戦争です。

5時代には起きて、家の事とか朝の準備をしてても
家を出るに至るのは8時15分は過ぎる。毎日遅刻(ごめんなさい(>_<))。
一方奴は、家にいる間、自分の部屋で一人の時間をタップリ過ごし、
朝もギリギリ8時過ぎまで寝て、10分くらいで準備して、私がナナたんを
保育園に連れていく準備を玄関でしている間にささっと一人で先に出て行った。

それにむしょーーーにカチーーーーーーーーーン"o(▼皿▼メ;)o


その少し前にも、こんなことが。

家に帰ってきたら、いつも通り速攻自分の部屋にひきこもり。
気が向いたら部屋から出てきてジュース飲んだりカップラーメン作ったり。
そのジュースさえも、1.5リットルジュースを、私が安いのを選りすぐって
重い思いをして買って来てるんだ!
なのに、のんきな奴はゴクゴク飲み干して「ジュースもうないん?」って。
ほとんどお前しか飲まないんだから、「自分で買って来てや!!゛(`ヘ´#)」

と、まず、怒る。

奴は、「ジュースもうないん?」って言っただけなのに、
なぜ私が怒るのか理解していない。そして逆ギレ。
全部説明せんとわからんかのぉ。
しかし、私も思いがあふれすぎて、どう説明したらいいのかまとまらず、
そこは勝手に保留にした。


で、カチーーーーーーーーーーーーーン"o(▼皿▼メ;)oに戻る。


これも、日常茶飯事な出来事なんだけど、そのジュースの前ふりがあっての、
この朝のカチーーーンが引き金となって、何かが切れた。


その日の夜、奴が戻ってから、なぜ私が「ジュース買って来て」で怒ったか、
そして、この数年来の奴の行動に対して、改善も見られない、
仕事も家事も育児も担っている私に対して思いやりも見られない、
家族愛を感じない、家族と一緒にいたいと思っていない態度に、
私は完全に諦めた、もう家族である必要性を感じない、旨を通告した。

要は、奴がもういいと思っているのなら、お互い楽になりましょう…ってことで。

淡々と真剣に本気であることを伝えた。

私は私なりにずっと悩んで考えて来たことだし、
もう、これ以上引きずらなくてもいいのでは…と思いに至り、告げたのだ。


実は、こういう話、初めてではない。
今までも意を決して何度か言ったことある。
そしていつも反応は同じ。
「すきにせ〜〜や!!」と凄んで逆ギレ。
しかし翌日には、しら〜っと飲んだコップを流しに持ってきてたり、
なんとなく何事もなかったように話しかけてきたり。
それを見て、私も、「あ、反省してるんだな。」と思い直し、超低空飛行続く…みたいな。

今回も、このレベルであるのなら、もう低空飛行もいらんな。
着陸を考えよう…と思っていた。

すると、やはり翌日から、なんとなくリビングにいる時間が増えて、
(家族と過ごす時間を持とうとしているらしい。でも少しだけ)
ゴミ出し準備をしていたら、「捨ててくるわ。」と言って捨ててきたり(初めて!)
シャワーのついでに朝お風呂を洗ってくれたり(これも言われる前にするのは初めて)・・・

お?今回はちょっと違うぞ?

と思いつつ、やんちゃぁのそれなりの反省の態度が見られはじめたのが、7月のことだったかな。

それから、かいがいしく何かをするわけではないが、
かつてのやんちゃぁからすると、大きな「一歩」である出来事がいくつか続いた。

そんな矢先、「アンパンマンミュージアム行く?」と言い出したのが、8月半ばだった。

ナナたんのアンパンマン狂(教?)ぶりといったら、ホントに尋常じゃなくて、
これ、ここまで好きならやはり一度は高知の聖地へ行くべきやな、と
思っていたところで、夏は暑いから、秋以降の三連休で…
でも多分、そのときは、やんちゃぁではなくバアバ連れて行くかな…
と思っていたところだったので、やんちゃぁからの提案には、ホント驚いた。

のらりくらりしてる割には、野生の勘が鋭いのか、たまに、やんちゃぁは
ピンポイントで私の考えにマッチしたことを突いてきたりする。
アンパンマンミュージアムの話題には一言も出したことなかったのに。

というわけで、願ったり叶ったり(?)で、ナナたんを聖地に連れていくことができたのだった。
ここでも今までにない現象が…。
写真に一緒に映ることとか、荷物を持ってくれることとか…(これさえもできていなかったという
事実に驚きなのだが)。

なので、私のランディングも少しお預け。
でもまだまだ低空飛行中。


さて、私のfacbookの家族のお出かけ写真を見て、
その裏のヘビーな話に、一体だれが想像できるだろうか…。




posted by ギャロパン at 02:11| 愛媛 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | やんちゃぁ(旦那さま)ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どーも。想像できたうちのひとりです(^-^)/
というか、あの写真集にどれだけ驚いたか!
「こりゃ何かあったに違いない」と思うよそりゃ(笑)

本当、ギリギリのところでギリギリの改善を見せるのだけは上手いよねぇ。いつも。
ダンナがゴミ出しなんて!
食べた食器を流しに運ぶなんて!
そんな大イベントが起きたらうちでも奇跡だわ!

そんな我が家では「安静が必要」と医者に言われてるアタシに向かって
今日もいろいろダンナからの命令が下ります。
Posted by さおらも。 at 2012年09月23日 06:47
>え!さおらも。!

いやいや…なんですって?!病医行ってたの、そんな安静にしないといけない事態だったの??!!大丈夫?!最近FBで動きがないなぁとは思ってたけど…。心配だわ。

まあ、アナタなら、想像できてたかしらね。人がつわりで苦しんでようがグロッキーだろうが、家事をほぼしなかったもんな。
でも、もんちゃん、以前、玄関の掃除してたりしたことあったじゃん。すごく驚いたよ。やんちゃぁよりはしてくれるんだなぁと思ってたんだけど…やっぱ、一筋縄ではいかないか、あの野郎どもは…。

とにかく、さおらも。無理をせず、お大事にしてね(>_<)
Posted by ギャロパン at 2012年09月23日 09:48
お久しぶりです!なんか、こんなに具体的に旦那さんのこと(態度や行動)を聞いたのは初めてかも。ギャロパンはとてもとても人間のできた人だ!!子供の運動会に行かないなんてヒドイねぇ。でも、私の父が運動会に来てた記憶はないんだけど。忘れたんかなぁ。運動会で覚えてるのは、運動場で家族と食べたお弁当とミカンの匂いかな。
私なんか、少ししか働いてないのに、休日にパソコンをカチカチしてる旦那をよそに一人でご飯の支度してるとちょっとイライラしてしまうよ。「お茶くらい入れてくれたらいいのに!」ってね。反省しなきゃな。
Posted by えみ at 2012年09月25日 23:57
☆えみちゃん!
ひさしぶり!元気?
働いているのね。

いやいやいや〜〜、私なんかを参考にしちゃダメよ。
我が家は超イレギュラーだから、笑って読み過ごして。

運動会ね、ウチも父が来てくれたのって、1回あるかないか…
そんなもんだったよ、昔は。
でも、今はそんな時代でもないし、なにしろ、その運動会に行く行かないの
くだりだけでも、今回のボリュームくらいは書くことがあるくらいの
バトルを交わしています。
なんかいかな〜〜い、じゃなくて、固い意思を持って「来ない」「帰る」の
選択をしやがってね…。ま、いいわ。
結局、来てもらおうと期待するから、がっかりしちゃうんよね。
ホント、旦那の場合は、無になっておかないと…。

私、少しの事で幸せを感じれるようになったから、
裕福で満たされていそうな家庭よりは、幸せなのかもなぁ…。
モンゴルの人の気持ち、わかるわ〜〜。

Posted by ギャロパン at 2012年09月26日 22:41
ヘビーだ!めちゃめちゃヘビーだ…
子供2人の育児、仕事、家事、本当にご苦労さまです。それがどれほど大変か。超低空飛行を続けてることが素晴らしい。菩薩の心やね。
とにかく体に気をつけてよ(;_;)
Posted by かな at 2012年09月27日 04:57
FBでソラちゃんたちのことは見てたけど、旦那さんは最近どうなんだろ?って思ってたよ。
でも、今回は少し反省したみたいだね。とりあえずは。
ちなみに、うちも父親はあんまり運動会とか来なかったよ。
仕方なく少し遅れてきて、お昼過ぎには1人先に帰って寝てたり。

少し前に、会社で“彼・旦那のしつけ”について話してたんだけど、それもなかなか難しいよね。
私にはギャロパンさんほど大きな器はないな・・・
Posted by あやりん at 2012年09月27日 10:35
以前はマイブログにメッセージありがとうございました。
ギャロパンさんが色々なものを抱えたうえでのメッセージでしたでしょうけど、私の励みになったんですよ!!
ギャロパンさんはがんばり過ぎる程、がんばってますよ!!
もう許容の範囲以上ですね。
だけどここで急に形勢逆転するとは…
旦那さん、反発していても結構心のうちは弱いのかも。
旦那さん、小さい子供みたい。
さすがにヤバイと思ったのでしょうか。
これからの動向も慎重に見守らなきゃ、ですね。
Posted by ひかり☆ at 2012年09月27日 19:50
☆かな(kyanaか?)

はっ!そういえば、最近mixi開いてない、と思って見たら・・・・
なんと!!ビックリ!!すご〜〜〜いきゃわゆ〜〜い!おめでとう!

そんなラブラブ&幸せ家族にはちとヘビー過ぎたかしら。
まあまあ、菩薩でもないし、忍耐力も強いわけではないけど、
まあ、即離婚!という悪いこともそんなにしでかしてないので、
な〜〜んかモヤモヤと続いている一番いやなパターンだわ。

体は確実に、あなたの41の歴史を刻んでるわ。無理がきかないので、無理しません!
Posted by ギャロパン at 2012年09月28日 23:53
☆あやりん

運動会だって、単なる日常のイラッとポイントの一つよ。
ここには書けないひど〜〜いこといっぱいあるんだからぁ。
本気で書くと、きっと読んだ人が引くので、書きません!
大きな器であれば、こんなところにグチこぼしてないよー。

今どきの20代30代は、イクメン・カジメン候補者ばかりでしょう?
私も10コくらい下のかわいくて家事を一所懸命してくれる人捕まえたらよかったかな。少々甘えられても許せるし。同じ年だと、甘えられるのもイラッとするわ。

かくいう明日は、solaちゃんの運動会。明日の朝の弁当のために早く寝ないといけないのに!
さて、明日やんちゃぁはどう出るか?
しかし、1週間以上前から、solaちゃんの運動会の日にちを毎日確認して、「僕覚えてるからね。」アピールをしてきています。弁当作ってやるかのぉ。
Posted by ギャロパン at 2012年09月29日 00:02
☆ひかり☆さん

以前、何を書いちゃったか忘れちゃったけど、
こんな明るくふるまっている私でも、内面はかなりセンシティブで
心配性な双子座A型です。
苦悩している人たちの気持ちは、なんとなくわかります。
特に、子育て、旦那、仕事の悩みはホントつきません。
次々起こってくる難題に、いつも頭抱えながら苦悩しながら
どうにか乗り越えてきたので、そういう部分のことなら
少し共有できるからね。

頑張っているように見えるけど、そんなに頑張ってないよ。
たまたま意識が他に集中していたり、子どもにばかり注目していたり、
いいことに目を向けていたり、そんな環境でも分かち合える友人がいたりすると、なんとなく怒りも悩みも緩むというか…。
30代後半くらいから、自分は頑張らない、ということに決めています。
普通にしてたら張り切ってしまうタチなので。
というか、自分がどうしたいか、ということをとことん考え、
それに沿う形なら頑張ります。

うーー、またまた抽象的な話になってしまいました。
ひかり☆さん、頑張ったらいかんよ。
Posted by ギャロパン at 2012年09月29日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/293736621

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。